発表文献 Publications





2017年

Original Papers
  • Electrochemical Interpretation of Propagation of the Change in the Membrane Potential Using the Goldman-Hodgkin-Katz Equation
    Shirai, O., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    Electroanalysis, in press.
  • High Power Formate/Dioxygen Biofuel Cell Based on Mediated Electron Transfer Type Bioelectrocatalysis
    Sakai, K. Kitazumi, Y., Shirai, O. Takagi, K., and Kano, K.
    ACS Catalysis, 7, 5668-5673 (2017).
  • Factors Affecting the Interaction between Carbon Nanotubes and Redox Enzymes in Direct Electron Transfer-Type Bioelectrocatalysis
    Xia, H.-Q. K., Kitazumi, Y., Shirai, O., Ozawa, H., Onizuka, M., Komukai, T., and Kano, K.
    Bioelectrochemistry, 118, 70-74 (2017)
  • Highly Permeable Gas Diffusion Electrodes with Hollow Carbon Nanotubes for Bilirubin Oxidase-Catalyzed Dioxygen Reduction
    So, K., Ozawa, H., Onizuka, M., Komukai, T., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochim. Acta, 246, 794-799 (2017).
  • Diffusion-Controlled Mediated Electron Transfer-Type Bioelectrocatalysis Using Ultrathin-Ring and Microband Electrodes as Ultimate Amperometric Glucose Sensors
    Matsui, Y., Hamamoto, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Anal. Sci., 33, 845-851 (2017).
  • Direct Electron Transfer-Type Bioelectrocatalysis of Peroxidase at Mesoporous Carbon Electrodes and its Application for Glucose Determination Based on Bienzyme System
    Xia H.-Q., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Anal. Sci., 33, 839-844 (2017).
  • Construction of a Protein-Engineered Variant of D-Fructose Dehydrogenase for Direct Electron Transfer-Type Bioelectrocatalysis
    Hibino, Y., Kawai, S., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochem. Commun., 77, 112-115 (2017).
  • Electrostatic Roles in Electron Transfer from [NiFe] Hydrogenase to Cytochrome c3 from Desulfovibrio vulgaris Miyazaki F
    Sugimoto, Y., Kitazumi, Y., Shirai, O., Nishikawa, K., Higuchi, Y., Yamamoto, M., and Kano, K.
    Biochim. Biophys. Acta, Proteins and Proteomics, 1865, 481-487 (2017).
  • Proposal of a New Mechanism for the Directional Propagation of the Action Potential Using a Mimiking System
    Takano, Y., Shirai, O., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    Phys. Chem. Chem. Phys., 19, 5310-5317 (2017).
  • Direct Electron Transfer-Type Bioelectrocatalytic Interconversion of Carbon Dioxide/Formate and NAD+/NADH Redox Couples with Tungsten-Containing Formate Dehydrogenase
    Sakai, K., Sugimoto, Y., Kitazumi, Y., Shirai, O., Takagi, K. and Kano, K.
    Electrochim. Acta, 73, 85-88 (2017).
  • Effects of Mesoporous Structures on Direct Electron Transfer-Type Bioelectrocatalysis: Facts and Simulation on a Three-Dimensional Model of Random Orientation of Enzymes
    Sugimoto, Y., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochemistry, 85 (2), 82-87 (2017).
Oral/Poster Presentations
  • リン酸イオンセンサーの開発と水耕栽培への適用
    徐 克彬,白井 理,北隅優希,加納健司
    2017年度日本農芸化学会関西・中四国・西日本支部合同大阪大会(大阪)
  • 酵素-電極間直接電子移動型反応を指向した変異導入―フルクトースデヒドロゲナーゼを例として―
    日比野佑哉,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    2017年度日本農芸化学会関西・中四国・西日本支部合同大阪大会(大阪)
  • グラミシジンAチャネルにおける透過イオン選択性の発現メカニズム
    山口拓也,白井 理,北隅優希,加納健司
    2017年度日本農芸化学会関西・中四国・西日本支部合同大阪大会(大阪)
  • 金ナノ粒子修飾電極上の酵素電極反応に関する一考察
    阪井研人,高橋優依,北隅優希,白井 理,高木一好,加納健司
    2017年電気化学秋季大会(長崎)
  • バイオ電池に用いる果糖酸化アノード酵素のタンパク質工学的手法による高性能化
    日比野佑哉,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    2017年電気化学秋季大会(長崎)
  • ペルオキシダーゼの直接電子移動型酵素電極反応及び基質拡散律速型バイオセンシングへの応用
    夏 洪斉,北隅優希,白井 理,加納健司
    2017年電気化学秋季大会(長崎)
  • 神経軸索における膜電位変化の伝播現象の新解釈
    白井 理,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第66年会(東京)
  • 安定した二極式多成分同時電解に基づいたバイオセンシング
    勝辺隆太郎, 白井 理,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第66年会(東京)
  • チャネル機能を模擬した神経モデル系を用いた活動電位伝播の研究
    加地麻衣子,白井 理,北隅優希,加納健司
    第11回平成夏季セミナー「ぶんせき秘帖 巻ノ拾壱〜」(淡路島)
  • 定常状態における薬物輸送の電気化学的評価
    高石雅貴,白井 理,北隅優希,加納健司
    第11回平成夏季セミナー「ぶんせき秘帖 巻ノ拾壱〜」(淡路島)
  • 金ナノ粒子を用いた酵素電極反応にうれしい新規プラットフォームの探索
    高橋優依,北隅優希,白井 理,加納健司
    第11回平成夏季セミナー「ぶんせき秘帖 巻ノ拾壱〜」(淡路島)
  • Construction of Direct Electron Transfer-Type Bioelectrodes with High Performance
    Kano, K.
    68th Annual Meeting of ISE (@Providence, USA) (Invited Lecture)
  • 生物電気化学的にみた水素/C1社会
    加納健司
    第69回日本生物工学会大会(東京)   (依頼講演)
  • Efficient Bioelectrocatalytic Interconversion System between Formate and Carbon Dioxide
    Sakai, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., Takagi, K., and Kano, K.
    8th International Conference on Green and Sustainable Chemistry (Melbourne, Australia)
  • CO2の生物電気化学的有効利用
    加納健司
    異分野融合シンポジウム「微生物を基軸とした環境と電気と金属」(東京)  (依頼講演)
  • Mediatorless Amperometric Biosensor Based on Co-Immobilization of Oxidase and Peroxidase on Mesoporous Carbon Electrodes
    Xia, H.-Q., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K,
    16th Internatioanl Symposium on Electroanalytical Chemistry (@長春, 中国)
  • Bioelectrochemical Strategy to Hydrogen and C1 Society
    Kano, K.
    16th Internatioanl Symposium on Electroanalytical Chemistry (@長春, 中国)  (Keynote Lecture)
  • 高効率なギ酸/二酸化炭素対の生物電気化学的相互変換系からできること
    阪井研人,北隅優希,白井 理,高木一好,加納健司
    第6回JACI/GSCシンポジウム(東京)
  • High Performance Bioelectrocatalytic Interconversion Between Formate and Carbon Dioxide
    Kano, K., Sakai, K., Kitazumi, Y., and Shirai, O.
    231st ECS Meeting (@New Orleans, USA)
  • 神経軸索を模擬した液膜型セル系を用いた外部電気刺激による膜電位変化の発現と伝播
    加地麻衣子,白井 理,北隅優希,加納健司
    第77回分析化学討論会(京都)  (産業界シンポジウム若手ポスター賞)
  • 定常状態における薬物輸送の電気化学的評価
    高石雅貴,白井 理,北隅優希,加納健司
    第77回分析化学討論会(京都)
  • リン酸イオンセンサーの開発および機能評価
    徐 克彬,白井 理,北隅優希,加納健司
    第77回分析化学討論会(京都) (「展望とトピックス」採用)
  • メディエータ型酵素電極反応に基づいた高性能ギ酸/酸素バイオ燃料電池の開発
    阪井研人,北隅優希,白井 理,高木一好,加納健司
    第77回分析化学討論会(京都)
  • 液膜モデル系を用いた膜電位変化の伝播と神経伝導
    白井 理,北隅優希,加納健司
    第77回分析化学討論会(京都)
  • チラコイドー水分散CNT共役系の構築と電気化学的解析
    竹内良輔,白井 理,山本雅博,加納健司
    電気化学会第84会度大会(東京)
  • メディエータ型酵素電極反応を利用した高性能ギ酸/酸素バイオ燃料電池の構築
    阪井研人,北隅優希,白井 理,加納健司
    電気化学会第84会度大会(東京)
  • 多価・双生イオンの相互作用に関する研究
    杉本 悠,北隅優希,白井 理,加納健司
    電気化学会第84会度大会(東京)
  • 共存化学種の影響を考慮した酸化還元活性イオンの吸着モデル
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    電気化学会第84会度大会(東京)
  • 液膜モデル系を用いた膜電位変化の伝播現象の解析と神経インパルスの比較
    白井 理,北隅優希,加納健司
    電気化学会第84会度大会(東京)
  • 究極の微小電極型アンペロメトリックグルコースバイオセンサの追求
    松井由紀菜,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会2017年度大会(京都)
  • 標準型NiFeヒドロゲナーゼと酸化還元ポリマーによる両方向触媒反応系の構築
    白岩咲衣子,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会2017年度大会(京都)
  • 液膜型硝酸イオンセンサーの開発と硝酸イオンのリアルタイムモニタリング
    中尾英策,白井 理,深尾優子,北隅優希,加納健司
    日本農芸化学会2017年度大会(京都)
  • コファクター欠損変異体からみるフルクトース脱水素酵素の直接電子移動
    日比野佑哉,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会2017年度大会(京都)
  • 気相の二酸化炭素を直接還元する新奇バイオカソードの構築
    阪井研人,北隅優希,白井 理,高木一好,加納健司
    日本農芸化学会2017年度大会(京都)   (トピックス賞)
  • H2/Air(O2) Biofuel Cell Based on Gas Diffusion System
    Xia, H.Q. , So, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    日本農芸化学会2017年度大会(京都)
  • 二電極式多成分同時電解による電気化学バイオセンシング
    勝辺隆太郎,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会2017年度大会(京都)
  • 単一チャネル電流の解析によるグラミシジンAチャネルのイオン透過機構の解明
    白井 理,山口拓也,北隅優希,加納健司
    日本農芸化学会2017年度大会(京都)
  • 酵素機能電極反応の理論に基づいたバイオ電池の新展開
    加納健司
    日本農芸化学会2017年度大会(京都)   (依頼講演)
Reviews, Books and Others
  • Gas Diffusion Bioelectrodes
    So, K., Sakai,K., and Kano, K.
    Current Opinion in Electrochemistry, in press.
  • Oriented Adsorption and Immobilization of Redox Enzymes for Electrochemical Communication with Electrodes
    Sugimoto, Y., So, K., Xia,H.Q., and Kano, K.
    Encyclopedia of Interfacial Chemistry - Surface Science and Electrochemistry, in press.
PAGE TOP

2016年

Original Papers
  • Efficient Bioelectrocatalytic CO2 Reduction on Gas-Diffusion-Type Biocathode with Tungsten-Containing Formate Dehydrogenase
    Sakai, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., Takagi, K. and Kano, K.
    Electrochem. Commun., 73, 85-88 (2016).
  • Analysis of Factors Governing Direct Electron Transfer-Type Bioelectrocatalysis of Bilirubin Oxidase at Modified Electrodes
    So, K, Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 783, 316-323 (2016).
  • Significance of Mesoporous Electrodes for Non-Catalytic Faradaic Process of Randomly Oriented Redox Proteins
    Sugimoto, Y., Takeuchi, R., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    J. Phys. Chem. C, 120, 26270-26277 (2016).
  • Electrochemical Interpretation of Parabolic Relation between the Hydrophobicity and the Permeability of Tetraalkylammonium Chlorides
    Usami, R., Shirai, O., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 782, 161-167 (2016).
  • Dual Air-Diffusion Membrane- and Mediatorless Dihydrogen/Air-Breathing Biofuel Cell Operating at Room Temperature
    Xia, H.-Q., So, K, Kitazumi, Y., Shirai, O., Nishikawa, K., Higuchi, Y., and Kano, K.
    J. Power Sources, 335, 105-112 (2016).
  • Interaction between D-Fructose Dehydrogenase and a Methoxy-Substituent-Functionalized Carbon Surface to Increase Productive Orientations
    Xia, H.-Q., Hibino, Y., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochim. Acta, 218, 41-46 (2016).
  • Potentiometric Coulometry Using a Liquid-Film-Modified Electrode as a Reversible Surface-Confined System
    Katsube, R., Kitazumi, Y., Shirai, O., Yamamoto, M., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 780, 114-118 (2016).
  • Bioelectrochemical Characterization of the Reconstruction of Heterotrimeric Fructose Dehydrogenase from its Subunits
    Kawai, S., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochim. Acta, 210, 689-694 (2016).
  • Direct Electron Transfer-Type Dual Gas Diffusion H2/O2 Biofuel Cells
    So, K, Kitazumi, Y., Shirai, O., Nishikawa, K., Higuchi, Y., and Kano, K.
    J. Mater. Chem. A., 4, 8742-8749 (2016).
  • Interaction of Flavin Dependent Fructose Dehydrogenase with Cytochrome c as Basis for the Construction of Biomacromolecular Architectures on Electrodes
    Wettstein, C., Kano, K., Schafer, D., Wollenberger, U., and Lisdat, F.
    Anal. Chem., 88, 6382-6389 (2016).
  • Transport of Cesium and Posstasium Ions across Bilayer Lipid Membranes -Cesium Accumulation in Biological Cells According to the Membrane Potential-
    Kimura, K., Shirai, O., Kitazumi, Y.,and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 779, 131-136 (2016).
  • Propagation of the Change in the Membrane Potential Using a Biocell-Model
    Takano, Y., Shirai, O., Kitazumi, Y.,and Kano, K.
    Phys. Chem. Chem. Phys., 18, 12689-12695 (2016).
  • Mutation of Heme c Axial Ligands in D-Fructose Dehydrogenase for Investigation of Electron Transfer Pathways and Reduction of Overpotential in Direct Electron Transfer-Type Bioelectrocatalysis
    Hibino, Y., Kawai, S., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochem. Commun., 67, 43-46 (2016).
  • Understanding of the Effects of Ionic Strength on the Bimolecular Rate Constant between Structurally Identified Redox Enzymes and Charged Substrates Using Numerical Simulations on the Basis of the Poisson-Boltzmann Equation
    Sugimoto, Y., Kitazumi, Y., Shirai, O., Yamamoto, M., and Kano, K.
    J. Phys. Chem. B, 120, 3122-3128 (2016).
  • Binder/Surfactant-Free Biocathode with Bilirubin Oxidase for Gas-Diffusion-Type System
    So, K., Onizuka, M., Komukai, T., Kitazumi, Y., Shirai, and Kano, K.
    Electrochem. Commun., 66, 58-61(2016).
  • Bioelectrocatalytic Formate Oxidation and Carbon Dioxide Reduction at High Current Density and Low Overpotential with Tungsten-containing Formate Dehydrogenase and Mediators
    Sakai, K., Kitazumi, Y., Shirai, and Kano, K.
    Electrochem. Commun., 65, 31-34 (2016).
  • Bioelectrochemical Analysis of Thermodynamics of the Catalytic Cycle and Kinetics of the Oxidative Inactivation of Oxygen-Tolerant [NiFe]-Hydrogenase
    So, K., Hamamoto, R., Takeuchi, R., Kitazumi, Y., Shirai, O., Endo, R., Nishihara, H., Higuchi, Y., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 766, 152-161 (2016).
  • Coupling of Proton Transport across Planar Lipid Bilayer and Electron Transport Catalyzed by Membrane-bound Enzyme D-Fructose Dehydrogenase
    Hichiri, K., Shirai, O., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    Electrochemistry, 84 (5), 328-333 (2016). 電気化学会論文賞
  • Significance of the Length of Carbon Nanotubes on the Bioelectrocatalytic Activity of Bilirubin Oxidase for Dioxygen Reduction
    So, K., Onizuka, M., Komukai, T., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochim. Acta, 192, 133-138 (2016).
  • Enhanced Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalysis of Bilirubin Oxidase on Negatively Charged Aromatic Compound-Modified Carbon Electrode
    Xia, H.-Q., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 763, 104-109 (2016).
  • 薬物の機能発現における膜透過と体内輸送の関係−構造活性相関(QSAR)と物質輸送−
    白井 理, 北隅優希, 加納健司
    分析化学, 65, (5), 249-259 (2016).
  • Analysis of Ion Transport through a Single Channel of Gramicidin A in Bilayer Lipid Membranes
    Kubota, S., Shirai, O., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    Anal. Sci., 32 (2), 189-192 (2016). Hot Article
Oral/Poster Presentations
  • バイオ電池・バイオ電解−酵素を触媒としたエネルギー・物質変換
    加納健司
    第26回京都大学地球環境フォーラム「エネルギーと環境」 (依頼講演)
  • 日本の化学教育について思うこと
    加納健司
    日本分析化学会近畿支部第1回提案公募セミナ「日常の中の非日常 明日の分析化学は?」(白浜) (依頼講演)
  • 二電極式での電気化学測定における安定した酵素電極反応実現のための条件検討
    勝辺隆太郎, 北隅優希, 白井 理, 加納健司
    第62回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(宮古島)
  • 単一チャネル電流の解析による透過イオン選択性の発現機構の解明
    山口拓也,白井 理,北隅優希,加納健司
    第62回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(宮古島)
  • 酵素触媒電極反応における直接電子移動型/メディエータ型の判断基準の問題点 ― ギ酸脱水素酵素を例として ―
    阪井研人,北隅優希, 白井 理, 高木一好,加納健司
    第62回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(宮古島)
  • Direct Electron Transfer-Type H2/Air Biofuel Cell Operating at Room Temperature
    Xia, H.-Q., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    第62回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(宮古島)
  • 直接電子移動型酵素の配向制御解析に及ぼす物質拡散効果の危険性
    宋 慶盛,北隅優希,白井 理,加納健司
    第62回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(宮古島) 学生口頭発表賞
  • 直接電子移動型酵素触媒反応の定常ボルタモグラム解析式の再考
    杉本 悠,北隅優希,白井 理,加納健司
    第62回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(宮古島)
  • 電気分析化学モデルに適応した数値計算の妥当性
    北隅優希
    第62回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(宮古島) (特別講演)
  • 酵素機能電極の電流−電圧曲線から見えるもの
    加納健司
    第62回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(宮古島) (特別講演)
  • Bioelectrocatalytic Interconversion between Formate and Carbon Dioxide by Tungsten-Containing Formate Dehydrogenase
    Sakai, K., Suzuki, A., Kitazumi, Y., Shirai, and Kano, K.
    PRiME2016 (Honolulu, USA)
  • Dual Gas Diffusion H2O2 Biofuel Cell in Direct Electron Transfer-Type System
    So, K, Kitazumi, Y., Shirai, O., Nishikawa, K., Higuchi, Y., and Kano, K.
    PRiME2016 (Honolulu, USA)
  • 電気二重層と反応拡散層の理論に基づいた電気分析化学の新展開
    北隅優希
    日本分析化学会第65年会(札幌)(奨励賞講演)
  • 基質拡散律速型定常電流測定を実現するための酵素バイオセンサの提案
    松井由紀菜, 北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第65年会(札幌)
  • 液膜型硝酸イオンセンサーの開発と水耕栽培培養液中の硝酸イオンモニタリング
    中尾英策,白井 理,深尾優子,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第65年会(札幌)
  • 酸素抵抗性NiFeヒドロゲナーゼによる水素酸化バイオアノードの電極反応解析
    白岩咲衣子, 北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第65年会(札幌)
  • Improvement of Direct Electrode Transfer-type Bioelectrocatalysis Based on the Electrostatic Interaction between Hydrogenase and Charged Electrode Surface
    Xia, H.-Q., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    日本分析化学会第65年会(札幌)
  • 物質拡散を考慮した直接電子移動型酵素電極反応解析−酸素還元触媒であるビリルビンオキシダーゼを例として−
    宋 慶盛, 北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第65年会(札幌)
  • 反応速度定数のイオン強度依存性を指標としたヒドロゲナーゼ/シトクロームc3間静電相互作用の解析
    杉本 悠, 北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第65年会(札幌)
  • Propagation of the Change in the Membrane Potential Using the Nerve-cell-Model
    Shirai, O., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    日本分析化学会第65年会(札幌) (招待講演)
  • ぶんせき秘帖という機会を得て
    北隅優希
    日本分析化学会近畿支部ぶんせき秘帖巻ノ十(兵庫・たつの) (招待講演)
  • 酸素抵抗性NiFeヒドロゲナーゼによる水素酸化バイオアノードの電極反応解析
    白岩咲衣子,北隅優希,白井理,西川幸志,樋口芳樹,加納健司
    日本分析化学会近畿支部ぶんせき秘帖巻ノ十(兵庫・たつの)
  • 液膜型硝酸イオンセンサーの開発と 水耕栽培培養液中の硝酸イオンモニタリング
    中尾英策、白井 理、深尾優子、北隅優希、加納健司
    日本分析化学会近畿支部ぶんせき秘帖巻ノ十(兵庫・たつの)
  • 薄層リング型バイオセンサーによる新規アンペロメトリック検出法の提案
    松井由紀菜,北隅優希,白井理,加納健司
    日本分析化学会近畿支部ぶんせき秘帖巻ノ十(兵庫・たつの)
  • Bioelectrochemistry of [NiFe]-Hydrogenases
    Kano, K., So, K, Kitazumi, Y., Shirai, O., Nishikawa, and Higuchi, Y.
    11th International Hydrogenase Conference, 2016 (Marceille, France) (Keynote Lecture)
  • Dual Gas-Diffusion-Type H2O2 Biofuel Cell
    So, K, Kitazumi, Y., Shirai, O., Nishikawa, K., Higuchi, Y., and Kano, K.
    11th International Hydrogenase Conference, 2016 (Marceille, France)
  • ギ酸/二酸化炭素対の生物電気化学的相互変換系の構築と今後の展望
    阪井研人, 鈴木新人, 北隅優希,白井 理,加納健司
    第5回JACI/GSCシンポジウム(神戸)
  • バイオの力で発電する燃料電池
    宋 慶盛,北隅優希,白井 理,加納健司
    第5回JACI/GSCシンポジウム(神戸) GSCポスター賞
  • 単一チャネル電流の解析に基づくグラミシジンAチャネルのイオン透過選択性の評価
    山口拓也,白井 理,北隅優希,加納健司
    第76回分析化学討論会(岐阜)    若手講演ポスター賞
  • 電気毛管方程式から見たイオン移動反応と酸化還元反応の違い
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    第76回分析化学討論会(岐阜)
  • 生物濃縮を模倣した放射性セシウム回収材の開発
    本池雅貴,白井 理,木村圭祐,北隅優希,加納健司
    第76回分析化学討論会(岐阜)
  • 脂質二分子膜に形成されたグラミシジンAチャネルを介したイオン透過
    山口拓也,白井 理,北隅優希,加納健司
    電気化学会第83回大会(大阪)
  • 生体濃縮を模倣した膜電位を利用する放射性セシウム回収技術の開発
    本池雅貴,白井 理,木村圭祐,北隅優希,加納健司
    電気化学会第83回大会(大阪)
  • Electrode Surface Modification for Improved Immobilization and Bioelectrocatalysis of D-Fructose Dehydrogenase
    夏 洪斉,北隅優希,白井 理,加納健司
    電気化学会第83回大会(大阪)
  • 酸化還元種が共存する溶液|電極界面における電気毛管方程式
    北隅優希,白井 理,北隅優希,山本雅博,加納健司
    電気化学会第83回大会(大阪)
  • 液膜モデル系による活動電位伝播機構の新規提案
    高野能成,白井 理,北隅優希,加納健司
    電気化学会第83回大会(大阪)
  • CNT複合CFクロスの酵素機能電極への応用とCNT添加効果
    鬼塚麻季, 小向拓治, 宋 慶盛, 加納健司
    第63回応用物理学会春季学術講演会(東京)
  • 膜電位変化伝播の電気化学的解析に基づく活動電位伝播モデルの提案
    高野能成, 白井 理, 北隅優希, 加納健司
    日本農芸化学会関西支部第493回講演会 (京都)
  • Fundamental Characterization of W-containing Formate Dehydrogenase-Catalyzed Mediated Bioelectrocatalysis and Its Application to Low-Carbon Society
    Kano, K.
    The 6th Korea CCS International Conference (Jeju, Korea) Keynote Lecture
Reviews, Books and Others
  • たのしい物理化学
    加納健司,山本雅博
    講談社,259ページ,2016.
  • 電子状態をはかる
    文珠四郎秀昭, 加納健司
    自然科学のためのはかる百科, 丸善, pp. 251-258, 2016.
  • ヒドロゲナーゼによる水素分解・合成機構および酵素燃料電池への応用
    廣田 俊, 加納健司, 樋口芳樹
    Bio Industry, 33 (1), 43-48 (2016).
PAGE TOP

2015年

Original Papers
  • Interconversion between Formate and Hydrogen Carbonate by Tungsten-containing Formate Dehydrogenase-catalyzed Mediated Bioelectrocatalysis
    Sakai, K., Hsieh, B.-C., Maruyama, A., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Sens. BioSens. Res., 5, 90-95 (2015). PDF link
  • Function of C-terminal Hydrophobic Region in Fructose Dehydrogenase
    Sugimoto, Y., Kawai, S., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochim. Acta, 176, 976-981 (2015).
  • Factors to Govern Soluble and Insoluble Aggregate-Formation in Monoclonal Antibodies
    Fukuda, J., Iwura, T., Yanagihara, S., and Kano, K.
    Anal. Sci., 31 (12), 1233-1240 (2015)
  • Influence of the Circulating Current on the Propagation of the Change in Membrane Potential
    Kushida, Y., Shirai, O., Takano, Y., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    Anal. Sci., 31 (7), 677-683 (2015).
  • Role of 2-Mercaptoethanol in Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalysis of Fructose Dehydrogenase at Au Electrodes
    Sugimoto, Y., Kitazumi, Y., Shirai, O., Yamamoto, M., and Kano, K.
    Electrochim. Acta, 170, 242-247 (2015).
  • Fabrication and Characterization of Ultrathin-ring Electrodes for Pseudo-steady-state Amperometric Detection
    Kitazumi, Y., Hamamoto, K., Noda, T., Shirai, O., and Kano, K.
    Anal. Sci., 31 (7), 603-607 (2015).
  • Role of a Non-ionic Surfactant in Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalysis by Fructose Dehydrogenase
    Kawai, S., Yakushi, T., Matsushita, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochim. Acta, 152, 19-24 (2015).
  • Electrostatic Interaction between an Enzyme and Electrodes in the Electric Double Layer Examined in a View of Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalysist
    Sugimoto, Y., Kitazumi, Y., Tsujimura, S., Shirai, O., Yamamoto, M., and Kano, K.
    Biosens. Bioelectron., 63, 138-144 (2015).
Oral/Poster Presentations
  • Electrostatic Interaction between Enzymes and Electrodes in the Electric Double Layer Examined in a View of Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalysis
    Sugimoto, Y., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    PacifiChem 2015(Honolulu, Hawai, U.S.A.)
  • Direct Electron Rransfer-type H2/O2 Biofuel Cell with Dual-gas-diffusion Systeme
    So, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    PacifiChem 2015(Honolulu, Hawai, U.S.A.)
  • Double Layer Effect on Electrode Kinetics Affected by Nanostructures on the Electrode Surface
    Kitazumi, Y., Shirai, O., Yamamoto, M., and Kano, K.
    PacifiChem 2015(Honolulu, Hawai, U.S.A.)
  • Surface Wave: Revised
    Yamamoto, M. and Kano, K.
    PacifiChem 2015(Honolulu, Hawai, U.S.A.)
  • 膜電位で自発的にセシウムを回収する除染技術の開発
    本池雅貴,白井 理,木村圭祐,北隅優希,加納健司
    2015年度第3回関西電気化学研究会(京都)
  • 光合成膜からガラス電極への光電子移動反応
    鈴木新人,北隅優希,白井 理,加納健司
    2015年度第3回関西電気化学研究会(京都) (関西電気化学奨励賞受賞)
  • チャネル透過を模した液膜型セル系による新規神経伝達モデルの提案
    高野能成,白井 理,北隅優希,加納健司
    2015年度第3回関西電気化学研究会(京都)
  • Shewanella菌から電極への電子移動経路に関する熱力学的・速度論的な再考察
    竹内良輔,北隅優希,白井 理,日比 慎,小川 順,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路)
  • ポテンショメトリッククーロメトリーを利用した過酸化水素センサーの開発―非ファラデー電流からの脱却―
    勝辺隆太郎,北隅優希,白井 理,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路)
  • 直接電子移動型酵素触媒電流-電圧曲線のタンパク質工学的制御にチャレンジ
    日比野佑哉,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路)
  • 膜電位を利用したセシウム回収材の開発
    本池雅貴,白井 理,木村圭祐,北隅優希,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路)
  • チャネル模擬液膜型セルを用いた神経伝導のモデル解析
    高野能成,白井 理,北隅優希,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路)
  • Enhanced Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalysis of Bilirubin Oxidase on Negatively Charged Aromatic Compound-modified Surface
    夏 洪斉,北隅優希,白井 理,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路)
  • 水素酸化触媒ヒドロゲナーゼにおける電流−電圧曲線へのこだわり
    宋 慶盛,北隅優希,白井 理,樋口芳樹,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路)
  • 大きなイオン直径を持つイオン間の静電相互作用
    杉本 悠,北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路) (優秀討論賞受賞)
  • 双性イオンの活量に関する一考察
    北隅優希,白井 理,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路)
  • 薬物輸送における定量的構造活性相関
    宇佐美 陸,白井 理,北隅優希,加納健司
    第61回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(姫路)
  • Propagation of the change in the membrane potential -Electrochemical elucidation on nerve conduction-
    Shirai, O., Takano, Y., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    66th ISE (Taipei, Taiwan)
  • チラコイド膜・メディエータ反応の光電気化学
    鈴木新人,北隅優希,白井 理,加納健司
    2015電気化学秋季大会(埼玉)
  • ギ酸/二酸化炭素対の生物電気化学的相互変換系の構築
    阪井研人,高木一好,北隅優希,白井 理,加納健司
    2015電気化学秋季大会(埼玉)
  • Enhanced Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalysis of Bilirubin Oxidase by Use of a Negatively Charged Aromatic Compound-modified Electrode as a Novel Platform
    夏 洪斉,北隅優希,白井 理,加納健司
    2015電気化学秋季大会(埼玉)
  • 酵素反応速度に及ぼす静電相互作用の影響
    杉本 悠,北隅優希,白井 理,加納健司
    2015電気化学秋季大会(埼玉)
  • 電気浸透現象と吸着の電位依存性に基づいた多孔質材料中のイオン輸送モデル
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    2015電気化学秋季大会(埼玉)
  • ポテンショメトリッククーロメトリーに基づくバイオセンシングの提案
    勝辺隆太郎,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第64年会(福岡)
  • 生体濃縮機構を模倣した放射性セシウム回収材の開発
    本池雅貴,白井 理,木村圭祐,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第64年会(福岡) (「展望とトピックス」採用)
  • チャネル模擬液膜型セル系における膜電位変化の伝播―神経伝導モデルの構築とその特性―
    高野能成,白井 理,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第64年会(福岡)
  • 化学的硬さ(Chemical Hardness)の再計算
    山本雅博,加納健司
    日本分析化学会第64年会(福岡)
  • 細胞の電気的特性を考える−膜電位変化の伝播と局所的な電流の関係−
    白井 理,加納健司
    日本分析化学会第64年会(福岡) (依頼講演)
  • Enhanced Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalysis of Bilirubin Oxidase on Negatively Charged Aromatic Compound-Modified Surface
    Xia, H., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    The 15th International Symposium on Electroanalytical Chemistry (Changchun, China)
  • 単一チャネル電流の測定とチェネル透過特性の評価
    山口拓也,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会近畿支部ぶんせき秘帖巻ノ九(滋賀・高島)
  • Shewanella― 電極接合系における電子伝達経路の再検討
    竹内良輔,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会近畿支部ぶんせき秘帖巻ノ九(滋賀・高島) (若手優秀賞受賞)
  • ポテンショメトリッククーロメトリーに基づくバイオセンシングの提案
    勝部隆太郎,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会近畿支部ぶんせき秘帖巻ノ九(滋賀・高島)
  • チラコイド膜−メディエータ反応の光電気化学
    鈴木新人,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会近畿支部ぶんせき秘帖巻ノ九(滋賀・高島)
  • Kinetic and Thermodynamic Analysis of Hydrogen Oxidation with [NiFe]-Hydrogenase as a Direct Electron Transfer-type Electrocatalyst and Its Application to a Biofuel Cell
    So, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    48th Heyrovsky Discussion(Castle Trest, Czech Republic.) (Invited Lecture)
  • 疎水的C末端領域欠損変異体フルクトースデヒドロゲナーゼの直接電子移動反応
    杉本 悠,河井 翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    第75回分析化学討論会(山梨)
  • 固体表面におけるイオンの吸着におよぼす溶液電位勾配の影響
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    第75回分析化学討論会(山梨)
  • 疎水性イオンの膜透過特性における定量的構造活性相関
    宇佐美 陸,白井 理,北隅優希,加納健司
    第75回分析化学討論会(山梨)
  • チャネル透過を模した液膜型セル系における膜電位変化の伝播とその方向性
    高野能成,白井 理,北隅優希,加納健司
    電気化学会第82回大会(横浜)
  • 電極表面電荷がフルクトースデヒドロゲナーゼの直接電子移動反応に与える影響
    杉本 悠,北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    電気化学会第82回大会(横浜)
  • 表面波:酸化還元電位分布と相互作用
    山本雅博,加納健司
    電気化学会第82回大会(横浜)
  • イオンの電位依存的な吸着に基づいた微細貫通孔壁面における容量成分のモデル化
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    電気化学会第82回大会(横浜)
  • イオンの脂質二分子膜透過特性に基づくセシウムの 細胞内蓄積機構の解明
    木村圭佑,白井 理,北隅優希,加納健司
    電気化学会第82回大会(横浜)
  • 軸配位子置換を用いた酵素−電極反応における酵素内電子伝達経路解明へのアプローチ
    日比野佑哉,河井翔太,杉本 悠,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会2015年度大会(岡山)
  • ヒドロゲナーゼの酸化的不活性化−速度論的解析に基づく回避戦略−
    宋 慶盛,西原宏史,樋口芳樹,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会2015年度大会(岡山)
  • サブユニットの分離と復元からみるフルクトース脱水素酵素の直接電子移動反応機構
    河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会2015年度大会(岡山)
  • 薄層リング電極を用いたアンペロメトリックセンサーの開発
    北隅優希,濱本勝美,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会2015年度大会(岡山)
  • 局所麻酔剤プロカインの作用機序についての考察−脂質二分子膜を介したイオン透過に与える影響に基づく評価−
    白井 理,山口拓也,北隅優希、加納健司
    日本農芸化学会2015年度大会(岡山)
  • Where There is a Will, There is a Way
    Kano, K.
    KANSAI JSBBA 1st Student Forum,Kyoto (Keynote Lecture)
Reviews, Books and Others
  • 酵素バイオ電池応
    北隅優希, 加納健司
    エネルギーハーベスティングの設計と応用展開,桑野博喜,竹内敬治監修,第9章, シーエムシー出版, 東京, 120-131, 2015.
  • 酵素・微生物を用いた電極反応
    北隅優希, 加納健司
    Electrochemistry, 83 (12), 1079-1084 (2015).
  • 垣内 隆教授,ヘイロフスキーメダル受賞
    加納健司
    Rev. Polarogr., 61 (2), 141-142 (2015).
  • 「志方先生を偲ぶ会」開催報告
    北隅優希,白井 理
    Rev. Polarogr., 61 (2), 129-132 (2015).
  • 志方益三先生の生涯
    加納健司
    Rev. Polarogr., 61 (2), 117-125 (2015).
  • 膜電位変化の伝播機構 ―電気化学からみた神経伝導―
    白井 理, 加納健司
    Rev. Polarogr., 61 (2), 93-104 (2015).
  • 京都大学の歴史と生命・食・環境の研究・教育
    加納健司
    日本食品衛生学雑誌, 56 (3), J96-J99 (2015).
  • 化学大家431:志方益三
    加納健司
    和光純薬時報, 83 (1), 24-27 (2015).
PAGE TOP

2014年

Original Papers
  • Kinetic Analysis of Inactivation and Enzyme Reaction of Oxygen-Tolerant [NiFe]-Hydrogenase at Direct Electron Transfer-type Bioanode
    So, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., Kurita, K., Nishihara, H., Higuchi, Y., and Kano, K.
    Bull. Chem. Soc. Jpn., 87 (11), 1177-1185 (2014). PDF link
  • Substituent Effect on the Thermodynamic Solubility of Structural Analogs: Relative Contribution of Crystal Packing and Hydration
    Ozaki, S., Nakagawa, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    J. Pharm. Sci., 103 (11), 3524-3531 (2014). a Special Virtual Issue
  • Separation and Quantification of Monoclonal Antibody Aggregates by Hollow Fiber Flow Field Flow Fractionation
    Fukuda, J., Iwura, T., Yanagihara, S., and Kano, K.
    Anal. Bioanal. Chem., 406, 6257-6264 (2014).
  • Gas-diffusion and Direct Electron Transfer-type Bioanode for Hydrogen Oxidation with Oxygen-tolerant [NiFe]-hydrogenase as an Electrocatalyst
    So, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., Kurita, K., Nishihara, H., Higuchi, Y., and Kano, K.
    Chem. Lett., 43 (10), 1575-1577 (2014).
  • Influence of Charging Current and Potential Drop on the Propagation of the Change in the Membrane Potential
    Kushida, Y., Shirai, O., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    Electroanalysis, 26, 1858-1865 (2014).
  • Control of the Pore Size Distribution of Carbon Cryogels by pH Adjustment of Catalyst Solutions
    Hamano, Y., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    Materials Lett., 128, 191-194 (2014).
  • Characteristics of Fast Mediated Bioelectrocatalytic Reaction near Microelectrodes
    Kitazumi, Y., Noda, T., Shirai, O., Yamamoto, M., and Kano, K.
    Phys. Chem. Chem. Phys., 16, 8905-8910 (2014).
  • Utilization of a Precolumn with Size Exclusion and Reversed-phase Modes for Size-exclusion Chromatographic Analysis of Polysorbate-containing Protein Aggregates
    Fukuda, J., Iura, T., Yanagihara, S., and Kano, K.
    J. Chromatogr. B, 953-954, 68-72 (2014).
  • Realistic Prediction of Solid Pharmaceutical Oxidation Products by Using a Novel Forced Oxidation System
    Ueyama, E., Tamura, K., Mizukawa, K., and Kano, K.
    J. Pharm. Sci., 103, 1184-1193 (2014).
  • Improvement of a Direct Electron Transfer-type Fructose/dioxygen Biofuel Cell with a Substrate-modified Biocathode
    So, K., Kawai, S., Hamano, Y., Kitazumi, Y., Shirai, O., Hibi, M., Ogawa, J., and Kano, K.
    Phys. Chem. Chem. Phys., 16, 4823-4829 (2014).
  • Facilitated Transport of Ions and Glucose by Amphotericin B across Lipid Bilayers in the Presence or Absence of Cholesterol
    Kagohashi, H., Shirai, O., Kubota, S., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    Electroanalysis, 26, 625-631 (2014).
  • 積層型シート状酵素バイオ電池の構築
    酒井秀樹, 三田洋樹, 杉山太喜, 戸木田裕一, 白井 理, 加納健司
    Electrochemistry, 82 (3), 156-161 (2014).
  • Propagation of the Change in Membrane Potential Owing to the Circulating Current within a Membrane System in Analogy with the Neurotransmission
    Kushida, Y., Shirai, O., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    Bull. Chem. Soc. Jpn., 87 (1), 110-112 (2014).
  • The Electron Transfer Pathway in Direct Electrochemical Communication of Fructose Dehydrogenase with Electrodes
    Kawai, S., Yakushi, T., Matsushita, K., Kitazumi, Y., Shirai, S., and Kano, K.
    Electrochem. Commun., 38, 28-31 (2014).
Oral/Poster Presentations
  • Ion Transport across Biomimetic Membranes
    Shirai, O. and Kano, K.
    The Material Research Society of Japan, 24th Annual Meeting, Yokohama (Invited Lecture)
  • 脂質二分子膜を介したイオン透過特性に基づくセシウムイオンの細胞内蓄積機構の解明
    木村圭祐,白井 理,北隅優希,加納健司
    第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(京都)
  • ヘムC軸配位子変異体を用いたフルクトース脱水素酵素の酵素内電子伝達経路に関する一考察
    日比野佑哉,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(京都)
  • 直接電子移動型酵素電極反応における電子移動経路モデルの構築-FDHを例として-
    河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(京都)
  • チャネル様液膜型セルにおける膜電位変化の伝播
    白井 理,串田祐輝,高野能成,北隅優希,加納健司
    第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(京都)
  • 電流が流れる条件における電極の表面張力
    北隅優希
    第60回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会(京都) (依頼講演)
  • Theoretical Analysis of Surface Waves: Revisited
    Yamamoto, M. and Kano, K.
    226th ECS Meeting, Cancun, Mexico
  • Gas-diffusion and Direct Electron Transfer-type Bioanode for Hydrogen Oxidation with Oxygen-Tolerant [NiFe]-Hydrogenase as an Electrocatalyst
    So, K., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    226th ECS Meeting, Cancun, Mexico
  • ヒドロゲナーゼの酸化的不活性化−速度論的解析と対策−
    宋 慶盛,北隅優希,白井 理,加納健司
    2014年電気化学秋季大会 (札幌)
  • 電気二重層内における酵素−電極間静電相互作用に関する考察
    杉本 悠,北隅優希,辻村清也,白井 理,山本雅博,加納健司
    2014年電気化学秋季大会 (札幌)
  • 多孔質電極のキャパシタンスにおよぼす電気二重層の重なり合いの影響
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    2014年電気化学秋季大会 (札幌)
  • 局所麻酔剤添加による脂質二分子膜を介したイオン透過の促進効果
    白井 理,北隅優希,加納健司
    2014年電気化学秋季大会 (札幌)
  • 表面波:対イオンと酸化還元体の相互作用パラメータとボルタモグラム
    山本雅博,加納健司
    2014年電気化学秋季大会 (札幌)
  • 有限要素法によるメディエータ型酵素電極反応のサイクリックボルタンメトリーシミュレーション
    大藤 孝,星 芳直,四反田功,板垣昌幸,北隅優希,加納健司
    2014年電気化学秋季大会 (札幌)
  • ヘテロトリマー構造を有するフルクトース脱水素酵素の分離と復元から観たヘムサブユニットの機能
    河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会関西支部大会 (奈良)
  • 酸化還元酵素・電極共役系を基盤とした生物電気化学研究の展開
    加納健司
    日本農芸化学会関西支部大会 (奈良)  (受賞講演)
  • イオンの脂質二分子膜透過特性に基づいたセシウムイオンの細胞内蓄積機構の解明
    木村圭祐,白井 理,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第63年会 (広島)
  • チャネル型液膜セルを利用した膜電位変化伝播機構の解明
    高野能成,白井 理,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第63年会 (広島)
  • ギ酸/二酸化炭素対の生物電気化学的相互変換反応の解析
    阪井研人,高木一好,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第63年会 (広島)
  • 見かけの電極反応速度へ及ぼす電極表面の凹凸に由来する電場の不均一さの影響
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    日本分析化学会第63年会 (広島)
  • 表面波:相互作用パラメータの分子シミュレーションによる導出
    山本雅博,加納健司
    日本分析化学会第63年会 (広島)
  • 膜電位変化の伝播と生体機能
    白井 理,加納健司
    日本分析化学会第63年会 (広島) (依頼講演)
  • 還暦を迎え,今,思うこと
    加納健司
    日本分析化学会近畿支部ぶんせき秘帖−巻ノ八−(神戸)(特別講演) 
  • 電極表面の微細孔近傍における電気二重層のモデル計算
    北隅優希
    第68回マテリアルズ・テーラリング研究会(軽井沢)(依頼講演) 
  • バイオ電池研究の一般動向と我々の取り組み
    加納健司
    高分子学会・燃料電池材料研究会 (東京)(依頼講演)
  • Substrate-Modification Method for Enhancing Performance of a Direct Electron Transfer-Type Biocathode and a Biofuel Cell
    So, K., Kawai, S., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    225th ECS Meeting, Orlando, USA
  • The Expression and Electrochemical Characterization of D-Fructose Dehydrogenase
    Kawai, S., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    225th ECS Meeting, Orland, USA
  • Overlapping of the Diffuse Double Layer in the Vicinity of the Microporous Electrode
    Kitazumi, Y., Shirai, O., Yamamoto, M., and Kano, K.
    225th ECS Meeting,Orlando, USA
  • 酵素‐電極間電子移動から見た膜結合型ヒドロゲナーゼの触媒反応と不活性化反応
    濱本 塁,河井翔太,北隅優希,白井 理,西原宏史,加納健司
    電気化学会第81回大会 (大阪)
  • 膜結合型酵素とメディエータによる電子移動とイオン移動のモデル生体膜における共役反応
    籠橋宏樹,白井 理,北隅優希,山本雅博,加納健司
    電気化学会第81回大会 (大阪)
  • 電極表面の微細構造はFrumkin効果を引き起こすのか?
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    電気化学会第81回大会 (大阪)
  • 表面波の非対称性は相互作用から説明することが可能なのか?
    山本雅博,加納健司
    電気化学会第81回大会 (大阪)
  • 電気化学からみた神経伝達
    白井 理
    電気化学会第81回大会 (大阪)   (依頼講演)
  • ギ酸/二酸化炭素対の可逆反応系に対する生物電気化学的アプローチ
    阪井研人,河井翔太,高木一好,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会2014年度大会(東京)
  • 非白金水素エネルギー変換系に繋がるヒドロゲナーゼの電気化学的アプローチ
    宋 慶盛,河井翔太,北隅優希,白井 理,西原宏史,加納健司
    日本農芸化学会2014年度大会(東京)
  • 酸化還元酵素−電極界面電子移動の解明のためのアプローチ
    河井翔太,北隅優希,白井 理,薬師寿治,松下一信,加納健司
    日本農芸化学会2014年度大会(東京)
  • ポテンショメトリッククーロメトリ法の開発
    聶 其華,北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    日本農芸化学会2014年度大会(東京)
  • チャネル形成剤-アンホテリシンB-によるイオンおよびグルコースの脂質二分子膜透過とコレステロールの役割
    籠橋宏樹,白井 理,北隅優希,加納健司
    日本農芸化学会2014年度大会(東京)
  • バイオと電気がとりなす未来型デバイス
    加納健司
    兵庫県立大学次世代水素触媒共同研究センターのキックオフシンポジウム (基調講演)
  • 微小電極研究は面白い!?
    加納健司,北隅優希
    Reboot電気分析化学
  • 農芸化学からみた電気のはなし−物理,化学,そして生物−
    加納健司
    日本農芸化学会主催 出前授業 (@愛知県清須市立西枇杷島中学校)
Reviews, Books and Others
  • エネルギー相関からみたQSAR
    加納健司
    日本農薬学会誌, 39 (2), 145-151 (2014).
  • 神か悪魔か [巻頭言]
    加納健司
    Rev. Polarogr., 60 (1), 1-2 (2014).
  • バイオ電池
    加納健司
    高分子ナノテクノロジーハンドブック〜最新ポリマーABC技術を中心として〜
    西 敏夫編集代表; 第4章, 第4節 (pp. 969-973), エヌ・テ-ィー・エス, 2014.
PAGE TOP

2013年

Original Papers
  • Direct Electron Transfer of a Metagenome-derived Laccase Fused to Affinity Tags near the Electroactive Copper Site
    Tsujimura, S., Asahi, M., Goda-Tsutsumi, M., Shirai, O., Kano, K., and Miyazaki, K.
    Phys. Chem. Chem. Phys., 15 (47), 20585-20589 (2013).
  • Adsorption Behavior of Lanthanide Ions on Nonbiological Phospholipid Membranes: A Model Study Using Liposome
    Yamasaki, S., Shirai, O., Kano, K., Kozai, N., Sakamoto, F., and Ohnuki, T.
    Chem. Lett., 42 (8), 819-821 (2013).
  • 酵素電極触媒型NADPH酸化反応を共役したペントースリン酸経路の再構成
    酒井秀樹,戸木田裕一,辻村清也,白井 理,加納健司
    Elctrochemsitry, 81 (12), 981-984 (2013).
  • Numerical Simulation of Diffuse Double Layer around Microporous Electrodes Based on the Poisson-Boltzmann Equation
    Kitazumi, Y., Shirai, O., Yamamoto, M., and Kano, K.
    Electrochim. Acta, 112, 171-175 (2013).
  • Transport of Cesium Ion across a Bilayer Lipid Membrane and Its Facilitation in the Presence of Iodide Ion
    Shirai, O., Ohnuki, T., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    Electroanalysis, 25, 1823-1826 (2013).
  • Potentiometric Coulometry Based on Charge Accumulation with a Peroxidase/Osmium Polymer-immobilized Electrode for Sensitive Determination of Hydrogen Peroxide
    Nieh, C.-H., Kitazumi, Y., Shirai, O., Yamamoto, M., and Kano, K.
    Electrochem. Commun., 33, 135-137 (2013).
  • Inhibition of Crystal Nucleation and Growth by Water-soluble Polymers and its Impact on the Supersaturation Profiles of Amorphous Drugs
    Ozaki,S., Kushida, I., Yamashita, T., Hasebe, T., Shirai, O., and Kano, K.
    J. Pharm. Sci., 102 (7), 2273-2281 (2013). a Special Virtual Issue
  • Sensitive D-Amino Acid Biosensor Based on Oxidase/Peroxidase System Mediated by Pentacyanoferrate-bound Polymer
    Nieh, C.-H., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    Biosens. Bioelectron., 47, 350-355 (2013).
  • Diffusion-controlled Detection of Glucose with Microelectrodes in Mediated Bioelectrocatalytic Oxidation
    Noda, T., Wanibuchi, M., Kitazumi, Y., Tsujimura, S., Shirai,O., Yamamoto, M., and Kano. K.
    Anal. Sci., 29 (3), 279-281 (2013). [Rapid Communications], Hot Article
  • Bioelectrocatalytic Oxidation of Glucose with Antibiotic Channel-containing Liposomes
    Fujita, S., Matsumoto, R., Ogawa, K., Sakai, H., Maesaka, A., Tokita, Y., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    Phys. Chem. Chem. Phys., 15, 2650-2653 (2013).
  • Amperometric Biosensor Based on Reductive H2O2 Detection Using Pentacyanoferrate-bound Polymer for Creatinine Determination
    Nieh, C.-H., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    Anal. Chim. Acta, 767, 128-133 (2013).
  • Heterologous Overexpression and Characterization of a Flavoprotein-cytochrome c Complex Fructose Dehydrogenase of Gluconobacter japonicus NBRC3260
    Kawai, S., Tsutsumi, M., Yakushi, T., Kano, K., and Matsushita, K.
    Appl. Environm. Microbiol., 7 (5) 1654-1660 (2013).
  • Electrostatic and Steric Interaction between Redox Polymers and Some Flavoenzymes in Mediated Bioelectrocatalysis
    Nieh, C.-H., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 689, 26-30 (2013).
  • Effect of Counter Ions on the Transport Ccurrent across Membranes Containing KAT1 Potassium Channel
    Kubota, S., Shirai, O., Hibi, T., Tozawa, Y., and Kano, K.
    Anal. Sci., 29 (1), 161-164 (2013). [Note]
  • Mechanistic Study of the Oxidative Degradation of the Triazole Antifungal Agent CS-758 in an Amorphous Form
    Ueyama,E., Suzuki, N., and Kano, K.
    J. Pharm. Sci., 102 (1), 106-113 (2013).
Oral/Poster Presentations
  • Transport of Cesium Ion across a Bilayer Lipid Membranee
    Shirai, O., Kimura, K., Yamamoto, M., Kitazumi, Y., and Kano, K.
    The 14th ASRC International Workshop on Specific Behavior of Anthropogenic Radionuclides at Solid Solution Interface
  • 膜結合型ヒドロゲナーゼの電極上・溶液内不活性化反応の比較
    濱本 塁,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    電気化学会関西支部2013年度第3回関西電気化学研究会
  • チャネル形成剤アンホテリシンBによる脂質二分子膜を介した物質透過の時間変化-コレステロールの影響-
    籠橋宏樹,白井 理,北隅優希,加納健司
    電気化学会関西支部2013年度第3回関西電気化学研究会
  • ギ酸/二酸化炭素対の生物電気化学的可逆反応系に関する一考察
    阪井研人,河井翔太,高木一好,北隅優希,白井 理,加納健司
    第59回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会  (学生ポスター優秀賞受賞)
  • ヒドロゲナーゼの酸化的不活性化に対する防御戦略の提案
    宋 慶盛,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    第59回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • フルクトース脱水素酵素のDET反応メカニズム解明への突破口
    河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    第59回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会  (学生ポスター優秀賞受賞)
  • 酵素修飾Au(111)電極を用いた薄層フローセルの作成と電極の機能評価
    北隅優希,白井 理,加納健司,山本雅博
    第59回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 膜電位変化伝播機構に基づく吸入麻酔剤の作用機序の解明
    白井 理,串田祐輝,北隅優希,加納健司
    第59回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 教科書の行間にある平衡と速度の話:Electrochemistryはワンパターンの学問?So what?
    加納健司,山本雅博
    電気化学会関西支部第43回電気化学講習会“わかってるようで,わかってない電気化学”
  • 酵素修飾電極表面における酵素の分散状態の直接観察と制御の試みて
    北隅優希,白井 理,加納健司
    2013年電気化学秋季大会
  • フルクトース脱水素酵素の溶液内再構成
    河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    2013年電気化学秋季大会
  • 拮抗阻害モデルに基づくヒドロゲナーゼの電気化学的不活性化に関する一考察
    宋 慶盛,濱本 塁,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    2013年電気化学秋季大会
  • 膜結合型ヒドロゲナーゼ活性に対する溶液電位の影響に関する一考察
    濱本 塁,宋 慶盛,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    2013年電気化学秋季大会
  • 膜電位変化伝播に及ぼす吸入麻酔剤の役割
    白井 理,武重政宏,北隅優希,加納健司
    2013年電気化学秋季大会
  • 表面波:室温程度の相互作用でボルタモグラムが大きく変化するのはどの様に考えたらいいのか?
    山本雅博,加納健司
    2013年電気化学秋季大会
  • 高性能な直接電子移動型バイオ電池と今後の展望
    宋 慶盛,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第62年会
  • フルクトース脱水素酵素におけるヘムcの酸化還元電位の同定
    河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第62年会
  • アンホテリシンBチャネルにおける透過イオン選択性の発現について
    窪田慎太郎,白井 理,籠橋宏樹,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第62年会
  • 吸入麻酔剤によるイオンの膜透過促進
    白井 理,武重政宏,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第62年会
  • 酵素活性変動・時間に依存しない酵素・メディエータ型バイオセンサ−シグナルとは?
    加納健司
    日本分析化学会第62年会(化学センサー研究懇談会)
  • 電気分析化学における有限要素法を用いたデジタルシミュレーション
    北隅優希
    日本分析化学会第62年会(計算科学シンポジウム)
  • 分析産業と人材育成.
    加納健司
    JASIS分析展 JAIMAシンポジウム「分析産業の直面する課題と将来展望」
  • ヒドロゲナーゼよ.フェニックスになれ.
    宋 慶盛
    ぶんせき秘帖-巻ノ七- (日本分析化学会近畿支部 第7回夏季セミナー)
  • 酵素電極作製時の電極表面の電場が酵素活性に与える影響
    平田逸成,北隅優希,白井 理,加納健司
    ぶんせき秘帖-巻ノ七- (日本分析化学会近畿支部 第7回夏季セミナー)
  • 水素/プロトン対、ギ酸/二酸化炭素対の生物電気化学的可逆反応系の構築とその理解
     阪井研人,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    ぶんせき秘帖-巻ノ七- (日本分析化学会近畿支部 第7回夏季セミナー)
  • セシウムおよびストロンチウムの脂質二分子膜透過の検討
    木村圭祐,白井 理,北隅優希,加納健司
    ぶんせき秘帖-巻ノ七- (日本分析化学会近畿支部 第7回夏季セミナー)
  • ガス拡散型新規H2/O2バイオ電池の創生
    宋 慶盛,濱本 塁,河井翔太,白井 理,加納健司
    第2回JACI/GSCシンポジウム
  • チャネル形成剤アンホテリシンBによる脂質二分子膜を介した物質輸送に及ぼすコレステロールの影響
    籠橋宏樹,北隅優希,白井 理,加納健司
    第2回JACI/GSCシンポジウム
  • チャネル形成剤アンホテリシンBによる脂質二分子膜を介した物質輸送に及ぼすコレステロールの影響
    籠橋宏樹,白井 理,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第73回分析化学討論会
  • 膜結合型ヒドロゲナーゼの電位依存的不活性化反応の解析
    濱本 塁,河井翔太,北隅優希,白井 理,栗田耕平,西原宏史,加納健司
    日本分析化学会第73回分析化学討論会
  • 液膜系での膜電位変化伝導挙動の解析に基づく新規神経伝達機構の提案
    串田祐輝,白井 理,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第73回分析化学討論会
  • 電極上に吸着した酵素の電場による変性の可視化
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    日本分析化学会第73回分析化学討論会
  • 吸着子間相互作用モデルの違いにより表面波はどのように変化するのか?
    山本雅博,加納健司
    日本分析化学会第73回分析化学討論会>
  • 生体膜での電荷移動をどう考えるか?
    白井 理,加納健司
    日本農芸化学会第15回中四国支部若手シンポジウム
  • 微細孔を持つ電極表面における拡散二重層のPoisson-Boltzmann式に基づいたモデル化
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司,垣内 隆
    電気化学会創立第80回周年記念大会
  • 神経細胞モデル膜系を用いた膜電位変化伝導における界面面積および液抵抗の効果
    串田祐輝,白井 理,北隅優希,加納健司
    電気化学会創立第80回周年記念大会
  • 電極反応から観た膜結合型ヒドロゲナーゼ活性
    濱本 塁,河井翔太,北隅優稀,白井 理,栗田耕平,西原宏文,加納健司
    電気化学会創立第80回周年記念大会
  • フルクトース脱水素酵素における分子内電子移動反応に関する考察
    河井翔太,薬師寿治,松下一信,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会仙台2013年度大会
  • 電極表面の電場による酵素の変形
    北隅優希,白井 理,山本雅博,加納健司
    日本農芸化学会仙台2013年度大会
  • 直接電子移動型酵素の配向制御を志向した新奇機能化電極の構築
    宋 慶盛,北隅優希,白井 理,小川 順,加納健司
    日本農芸化学会仙台2013年度大会
  • 放射性セシウムの生体での濃縮・排出の基礎検討
    白井 理,北隅優希,加納健司
    日本農芸化学会仙台2013年度大会
  • 放射線と放射能
    白井 理
    日本農芸化学会被災地理科教育支援事業:出前授業(宮城県加美農業高校)
  • 呼吸に関する生物電気化学的展開
    加納健司
    日本農芸化学会薮田セミナー「呼吸鎖の基礎研究とその応用展開 -化学反応としての呼吸鎖と基幹システムとしての呼吸鎖-」
  • Bioelectrochemical Approach in Energy Conversion
    Kano, K.
    OCARINA Conference Annual Meeting 2013 (Invited Lecture)
  • Transport of Cesium Ion across a Bilayer Lipid Membrane and Its Facilitation by the Coexistence of Iodide Ion
    Shirai, O., Ohnuki, T., Kitazumi, Y. and Kano, K.
    Japan-UK Workshop sponsored by Japan Atomic Energy Agency (The Stadio, Cannon Street, Birmingham, UK)
Reviews, Books and Others
  • ベーシックマスター分析化学
    蟻川芳子、小熊幸一、角田欣一共編
    第11章 電気化学分析法
    白井 理
    オーム社,2013
  • 思考に肺活量を!
    加納健司
    ぶんせき2013 (8), 449.
  • e-バイオの基盤(代謝と電子移動)
    加納健司
    生物工学91 (7), 373-375 (2013).
  • 砂上の楼閣にはしない[展望]
    加納健司
    Electrochemistry81 (7), 531 (2003).
  • 巻頭言
    加納健司
    ぶんきんニュース,28号,2-3 (2013).
  • 第6版 電気化学便覧
    電気化学会編
    編集委員長: 太田健一郎,副編集委員長: 美浦 隆
    編集幹事: 内本喜晴,加納健司,西方 篤, 西原 寛,橋本和仁,松岡英明,末永智一,光島重徳
    丸善出版,832ページ, 2013
    4.1 電気化学系, pp.141-143, 加納健司
    5.2 サイクリックボルタンメトリー, pp.177-182, 加納健司,大堺利行
    11.2 タンパク質の電気化学, pp.399-405, 加納健司
  • 分化と統合
    加納健司
    化学と生物, 51 (1), 1 (2013).
PAGE TOP

2012年

Original Papers
  • Evaluation of Drug Supersaturation by Thermodynamic and Kinetic Approaches for the Prediction of Oral Absorbability in Amorphous Pharmaceuticals
    Ozaki, S., Kushida, I., Yamashita, T., Hasebe, T., Shirai, O., and Kano, K.
    J. Pharm. Sci., 101 (11), 4220-4230 (2012). a Special Virtual Issue
  • Micro-cubic Monolithic Carbon Cryogel Electrode for a Miniature Biofuel Cells Based on Direct Electron Transfer Reaction
    Hamano,Y., Tsujimura,S., Shirai, O., and Kano K.
    Bioelectrochemistry, 88, 114-117 (2012).
  • Electro-organic Reaction of Abscisic Acid methyl Ester
    Hirai, N., Iwami, K., Horiuchi, M., Kano, K., Todoroki, Y., and Ohigashi, H.
    Phytochemistry, 80,89-98 (2012).
  • Transmission Mechanism of the Change in Membrane Potential by Use of Organic Liquid Membrane System
    Ueya, N., Shirai, O., Kushida, K., Tsujimura, S., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 673 (1), 8-12 (2012).
  • Improved Performance of Gas-diffusion Biocathode for Oxygen Reduction
    Asano, I.,Hamano, Y., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochemistry, 80 (5), 324-326 (2012).
  • Micro-coulometric Study of Bioelectrochemical Reaction Coupled with TCA Cycle
    Tsujimura, S., Fukuda, J., Shirai, O., Kano, K., Sakai, H., Tokita, Y., and Hatazawa, T.
    Biosens. Bioelectron., 34 (1), 244-248 (2012).
  • Electrochemical Investigation on Permeability of Organic Acid Ions through Amphotericin B Channels
    Yamauchi, T., Shirai, O., Tsujimura, S., and Kano, K.
    Electrochemistry, 80 (5), 315-317 (2012).
  • Mechanistic Study on Azelnidipine Solution Degradation under Radical Initiator-Based Oxidative Condition
    Ueyama, E., Takahashi, F., Ohashi, J., Konse, T., Kishi, N., and Kano, K.
    J. Pharm. Biomed. Anal., 61 (1), 277-283 (2012).
  • Influence of Inhalation Anesthetics on Ion Transport across a Planar Bilayer Lipid Membrane
    Hichiri, K., Shirai, O., and Kano, K.
    Anal. Sci., 28 (1), 45-49 (2012).
Oral/Poster Presentations
  • 二酵素系による二段階シグナル増幅への挑戦
    山田 原,濱本勝美,北隅優希,白井 理,加納健司
    2012年度電気化学会関西支部第3回関西電気化学研究会
  • 有機液膜系を用いた神経細胞における電位変化伝達機構の検討
    串田祐輝,白井 理,北隅優希,加納健司
    2012年度電気化学会関西支部第3回関西電気化学研究会  (電気化学奨励賞受賞 )
  • NAD-非依存型ギ酸脱水素酵素を用いたバイオアノードへの展開
    丸山晃弘,河井翔太,高木一好,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会関西支部例会(第477回講演会
  • 基質特異性を利用したバイオカソードの高性能化
    宋 慶盛,河井翔太,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本農芸化学会関西支部例会(第477回講演会)  (支部協賛企業特別賞受賞)
  • 生物の力を借りた バイオマスの電気への変換
    加納健司
    東京で学ぶ 京大の知 9 (第1回)
  • 緩衝能とボルタモグラム
    加納健司
    第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • チャネル形成剤アンホテリシンBによる脂質二分子膜を介した物質透過挙動
    籠橋宏樹,山内隆史,北隅優希,白井 理,加納健司
    第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • Au(111)電極上において電場により不活性化した酵素を見分けられるのか?
    北隅優希,杉本 悠,白井 理,加納健司
    第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 酸素耐性ヒドロゲナーゼの電気化学的活性化・不活性化反応の解析
    濱本 塁,河井翔太,北隅優希,白井 理,栗田耕平,西原宏史,加納健司
    第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 基質ドープ型バイオカソードの構築と電池への応用
    宋 慶盛,北隅優希,白井 理,加納健司
    第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 直接電子移動型酵素電極反応に与える界面活性剤の影響に関する一考察
    河井翔太,薬師寿治,松下一信,北隅優希,白井 理,加納健司
    第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 生体における放射性元素の取込・排出機構の解明
    白井 理,北隅優希,加納健司
    第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 神経モデル膜での膜電位変化伝導の基礎的理解
    串田祐輝,白井 理,北隅優希,加納健司
    第58回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • e-バイオの基礎(代謝と電子移動)
    加納健司
    第64回日本生物工学会大会
  • グラミシジンAチャネル輸送における分配項と拡散項の電気化学的評価
    窪田慎太郎,白井 理,北隅優希,加納健司
    2012年度日本農芸化学会関西支部大会
  • Mediated Flavoenzymes/peroxidase Sensing Systems with Pentacyanoferrate-bound Polymer as a Mediator
    Nieh, C.-H., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    2012年度日本農芸化学会関西支部大会
  • 脂質二分子膜を介したチャネル形成剤アンホテリシンBによる物質透過
    籠橋宏樹,山内隆史,北隅優希,白井 理,加納健司
    2012年度日本農芸化学会関西支部大会
  • 膜酵素を用いた酵素電極反応効率改善へのアプローチ
    河井翔太,薬師寿治,松下一信,北隅優希,白井 理,加納健司
    2012年度日本農芸化学会関西支部大会
  • Application of Bioelectrocatalysis to Biofuel Cells and Biosensor
    Kano, K.
    Acvances in Electrochemistry in Hanoi (VAST, Hani, Vietnum)
  • バイオエレクトロニクスの未来と農芸化学
    加納健司
    日本農芸化学会中四国支部第20回 市民フォーラム 『農芸化学と未来』
  • 超熱力学的QSARアプローチにおけるパラメータに関する物理化学的考察
    加納健司
    Hansch-藤田法50周年記念シンポジウム
  • 基質ドープ型バイオカソード
    宋 慶盛,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会近畿支部第6回平成夏期セミナー (若手優秀賞受賞)
  • Amperometric Biosensor for Detection of D-amino Acids Using Pentacyanoferrate-bound Polymer
    Nieh, C.-H., Kitazumi, Y., Shirai, O., and Kano, K.
    日本分析化学会近畿支部第6回平成夏期セミナー
  • アンホテリシンBによる二種類の膜透過機構
    籠橋宏樹,山内隆史,北隅優希,加納健司,白井 理
    日本分析化学会近畿支部第6回平成夏期セミナー
  • ラベル化酵素ALPの電気化学的検出法とその触媒電流に関する考察
    山田 原,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会近畿支部第6回平成夏期セミナー
  • フルクトース脱水素酵素のタンパク質工学的改変とバイオ電気化学分析への展開
    河井翔太,薬師寿治,松下一信,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第61年会
  • Significance of Pentacyanoferrate-bound Polymer as a Mediator of FAD-dependent Oxidase/peroxidase Bienzyme Biosensor
    聶 其華,辻村清也,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第61年会
  • 物質認識機能を賦与した修飾電極におけるラベル化酵素触媒反応電流に関する考察
    山田 原,北隅優希,白井 理,加納健司
    日本分析化学会第61年会
  • 微小電極を用いた高酵素濃度条件下におけるメディエータ型酵素電極反応の解析
    北隅優希,野田達夫,白井 理,加納健司,山本雅博
    日本分析化学会第61年会
  • 神経細胞における膜電位変化の伝導についての基礎的検討
    串田祐輝,北隅優希,加納健司,白井 理
    日本分析化学会第61年会
  • 脂質二分子膜を介したセシウムイオンの透過と共存するヨウ化物イオンによる透過促進
    白井 理,北隅優希,加納健司
    日本分析化学会第61年会   (「展望とトピックス」誌掲載)
  • Improved Performanceof Bio-fuel Cell based on Direct Electron Trasnfer between Enzymes and Electrodes
    Kano, K.
    6th Japanese-Italian-German Meeting of Electrochemists, Ulm, Germany, 2012/07/05-07.
  • Significance of Carbon Electrode Materials to Improve the Performance of DET-type Fructose/O2 Biofuel Cells
    Kano, K.
    221st ECS Meeting, Seattle, Washington, USA, 2012/05/06-10.
  • 選択・競争的に固定化されたラベル化酵素ALPの高感度電気化学的検出法
    山田 原, 白井 理, 加納健司
    電気化学会第79回大会
  • 脂質二分子膜を介した電子移動駆動型イオン輸送
    七里 慧, 白井 理, 加納健司
    電気化学会第79回大会
  • フルクトースデヒドロゲナーゼの膜内電子移動に関する考察
    河井翔太, 薬師寿冶, 松下一信, 白井 理, 加納健司
    電気化学会第79回大会
  • 有機液膜系を用いた、神経細胞における電位変化伝達機構の新規モデル化と検討
    串田祐輝, 植屋宣義, 白井 理, 加納健司
    電気化学会第79回大会
  • 薄層リング電極での擬定常電流に基づく反応速度測定法
    野田達夫, 濱本勝美, 白井 理, 加納健司
    電気化学会第79回大会
  • ジアホラーゼとNAD依存性脱水素酵素を用いた有機物酸化反応の生物電気化学的戦略
    菊池可菜子, 白井 理, 加納健司
    日本農芸化学会2012年度大会
  • 薄層リング電極を用いた電気化学測定による微生物活性の定量法
    野田達夫, 濱本勝美, 白井 理, 加納健司
    日本農芸化学会2012年度大会
  • 嫌気条件下におけるグリセロールの大腸菌を利用した生物電気化学的酸化反応
    新村美智子, 酒井秀樹, 松本隆平, 藤田修二, 後藤義夫, 戸木田裕一, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    日本農芸化学会2012年度大会
  • 果糖と酸素で発電する直接電子移動型バイオ電池の高性能化
    宋 慶盛, 浜野泰如, 河井翔太, 浅野達, 白井 理, 加納健司
    日本農芸化学会2012年度大会
  • カテキンの自動酸化反応による活性酸素種の発生に及ぼす遊離鉄イオンの抑制効果
    井上 司, 濱本勝美, 白井 理, 加納健司
    日本農芸化学会2012年度大会
  • 膜結合酸化還元酵素の可溶性変異体の発現とそれを用いた電子伝達メカニズムの解明
    河井翔太, 薬師寿治, 松下一信, 白井 理, 加納健司
    日本農芸化学会2012年度大会
  • モデル生体膜系における膜結合型酵素D-Fructose Dehydrogenaseによる電子移動に駆動されたイオン透過
    七里 慧, 白井 理, 加納健司
    日本農芸化学会2012年度大会
  • バイオ電池の研究から見えてくるもの
    加納健司
    第32期「新工業材料ゼミナール」
  • 超高性能なアラミド製ガス拡散型バイオカソードの開発と今後の展望
    浅野 達, 赤松哲也, 白井 理, 加納健司
    日本農芸化学会関西支部例会(第473回講演会) (若手優秀発表賞受賞)
Reviews, Books and Others
  • 分析化学 実技シリーズ 機器分析編12 電気分析化学
    木原宗林, 加納健司
    共立出版, 267頁, 2012.
  • 化学いまさら問答 12
    天国(平衡)と現実(速度)−2つをつなぐ虹の架け橋:Stairway to Heaven−
    加納健司, 山本雅博, 前田耕治
    化学, 67 (8), 45-48 (2012).
  • 化学いまさら問答 11
    山鉾巡る,単位も巡る −ついに消えるか?最後の原器−
    前田耕治, 加納健司, 山本雅博
    化学, 67 (7), 48-50 (2012).
  • 化学いまさら問答 10
    Jumpin' Jack Flash! −跳ね上がり分子だけが明日を見られるか?
    山本雅博, 前田耕治, 加納健司
    化学, 67 (6),42-46 (2012).
  • バイオ電池―その系譜と最前線 (バイオ電池の最前線1)
    加納健司
    化学と工業, 65 (6), 448-450 (2012).
  • 化学いまさら問答 9
    実は誰もわかってないかもしれない簡単化学Quantum Chemistry
    山本雅博, 前田耕治, 加納健司
    化学, 67 (5), 42-45 (2012).
  • 化学いまさら問答 8
    平衡とエントロピー −入り乱れが大好き!?−
    加納健司, 山本雅博, 前田耕治
    化学, 67 (4), 62-65 (2012).
  • 化学いまさら問答 7
    宇宙人っているのいないの −推定と検定はどう違う−
    前田耕治, 山本雅博, 加納健司
    化学, 67 (3), 40-43 (2012).
  • 化学いまさら問答 6
    すべてがFによる -We love Michel Faraday!-
    山本雅博, 加納健司, 前田耕治
    化学, 67 (2), 56-58 (2012).
  • 化学いまさら問答 5
    誤差伝播 「パン」ではなくて「パ」でんねん
    (それがブラウン運動とどないやっちゅねん!)
    山本雅博, 前田耕治, 加納健司
    化学, 67 (1), 56-58 (2012).
PAGE TOP

2011年

Original Papers
  • Efficient Direct electron Transfer of PQQ-glucose Dehydrogenase on Carbon Cryogel Electrodes at Neutral pH
    Flexer, V., Durand, F., Tsujimura, S., and Mano, N.
    Anal. Chem., 83(14), 5721-5727 (2011).
  • Ion Transport across Planar Bilayer Lipid Membrane Driven by D-Fructose Dehydrogenase-Catalyzed Electron Transport
    Sasakura, K., Shirai, O., Hichiri, K., Goda-Tsutsumi, M., Tsujimura, S., and Kano, K.
    Chem. Lett., 10 (4), 486-488 (2011).
Oral/Poster Presentations
  • 膜結合型酵素D-Fructose Dehydrogenaseによる電子移動とイオンの膜透過の共役機構−モデル生体膜系の構築−
    七里 慧, 白井 理, 加納健司
    第3回関西電気化学研究会ポスター発表
  • 鉄錯体をメディエータとするガス拡散型バイオカソード
    浜野泰如, 白井 理, 加納健司
    第3回関西電気化学研究会ポスター発表
  • ヘムc欠損体フルクトース脱水素酵素の電気化学特性評価
    河井翔太, 薬師寿治, 松下一信, 白井 理,加納健司
    第3回関西電気化学研究会ポスター発表  (電気化学奨励賞受賞)
  • 究極のDET型ガス拡散バイオカソードを目指して
    浅野 達, 赤松哲也, 白井 理, 加納健司
    第3回関西電気化学研究会ポスター発表
  • Charge-Depending Interaction Between Redox Polymers and Some FAD Oxidases
    聶 其華, 白井 理, 加納健司
    第57回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 高出力ガス拡散型バイオカソードの構築
    浅野 達, 赤松哲也, 白井 理, 加納健司
    第57回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 膜電位差の伝播機構の基礎検討
    植屋宣義, 串田優輝, 白井 理, 加納健司
    第57回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • バルク全電解法を用いた分光電気化学セルの開発とその応用
    斯波裕之, 青柳重夫, 福泉敦尚, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    第57回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 金ナノ粒子電極を用いるグルコースの直接酸化測定
    濱本勝美, 白井 理, 加納健司
    第57回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • D-Fructose Dehydrogenaseの生物電気化学特性解明のためのタンパク質工学的アプローチ
    河井翔太, 白井 理, 加納健司
    第57回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会 (学生優秀賞受賞)
  • 表面波:学問知っち、物ー知らん
    山本雅博, 加納健司 第57回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • Mechanistic Study on Azelnidipine Solution Degradation under Radical Initiator-Based Forced Oxidative Condition
    Ueyama, E., Takahashi, F., Ohashi, J., Konse, T., Kishi, N., and Kano, K.
    2011 AAPS Annual Meeting and Exposition
  • アラミド骨格のガス拡散型バイオカソードの高出力化
    浅野 達, 赤松哲也, 白井 理, 加納健司
    2011年度日本農芸化学会 関西・中部支部合同大会
  • カリウムチャネルKAT1の平面膜法による電気化学的評価
    窪田慎太郎, 白井 理, 日び隆雄, 加納健司
    2011年度日本農芸化学会 関西・中部支部合同大会
  • D-fructose dehydrogenaseにおけるheme cの有無による電極応答変化
    河井翔太, 合田真衣子, 薬師寿治, 松下一信, 白井 理, 加納健司
    2011年度日本農芸化学会 関西・中部支部合同大会
  • 平面膜法によるイオンチャネルの電流振幅挙動と阻害メカニズムに関する研究
    窪田慎太郎, 白井 理, 青木志保, 日び隆雄, 辻村清也, 加納健司
    日本分析化学会第60回年会
  • 膜結合型酵素による電子移動系に駆動された脂質二分子膜でのイオン透過
    七里 慧, 白井 理, 河井翔太, 辻村清也, 加納健司
    日本分析化学会第60回年会
  • 脂質二分子膜を介した物質透過のアンホテリシンBチャネルによる制御
    山内隆史, 白井 理, 渡辺陽子, 藤田修二, 松本隆平, 酒井秀樹, 戸木田裕一, 辻村清也, 加納健司
    日本分析化学会第60回年会
  • 無隔膜バルク全電解法を用いた分光電気化学セルの開発
    斯波裕之, 青柳重夫, 福泉敦尚, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    日本分析化学会第60回年会
  • Enzymatic Electrochemical Reaction in Liposome with Glucose Transport Antibiotics
    Fujita, S., Kano, K., Matsumoto, R., Sakai, H., Shirai, O., Tokita, Y., Tsujimura, S., and Watanabe, Y.
    62nd Annual Meeting, International Society of Electrochemistry
  • Improved Performance of Gas Diffusion Bio-Cathode
    Hamano, Y., Tsujimura S., Shirai, O., and Kano, K.
    62nd Annual Meeting, International Society of Electrochemistry
  • Creatinine Biosensor Based on Reductive H2O2 Detection Using Pentacyanoferrate-Bound Polymer
    Nieh, C.H., Tsujimura S., Shirai, O., and Kano, K.
    62nd Annual Meeting, International Society of Electrochemistry
  • Fabrication of a Thin-Ring Electrode by Au Sputtering and Integrated with Counter and Reference Electrodes
    Noda, T., Hamamoto, K., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano K.
    62nd Annual Meeting, International Society of Electrochemistry
  • Oxygen Biocathode Using Protein-Engineered Multicopper Oxidases
    Tsujimura, S., Asahi, M., Shirai, O., and Kano K.
    62nd Annual Meeting, International Society of Electrochemistry, Poster Award
  • 耐熱性ビリルビンオキシダーゼを用いたバイオカソード
    辻村清也, Durand, F., Mano, N., 白井 理, 加納健司
    2011年電気化学会秋季大会
  • D-フルクトースデヒドロゲナーゼの電気化学的特性評価
    河井翔太, 合田真衣子, 薬師寿治, 松下一信, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    2011年電気化学会秋季大会
  • アラミドを骨格とした多孔性炭素複合材料のガス拡散型バイオカソードへの応用
    浅野 達, 赤松哲也, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    2011年電気化学会秋季大会
  • 対極と参照極を集積した薄層リング電極の作製
    野田達夫
    第5回夏季セミナーぶんせき秘帖〜巻の五〜
  • 液液界面系を用いた神経伝導モデル
    串田祐輝
    第5回夏季セミナーぶんせき秘帖〜巻の五〜
  • Mechanism of Selective Ion Transports across Bilayer Lipid Membranes through Voltage-Gated Potassium Channel KAT1
    Kubota, S., Shirai, O., Aoki, S., Hibi, T., Tsujimura, S., and Kano, K.
    Shikata Discussion 2011, Poster Award
  • The Enzyme-Activity and Measurement-Time Independent Electrochemical Biosensor Based on Steady-State Current at Microelectrode
    Noda, T., Wanibuchi, M., Hamamoto, K., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    Shikata Discussion 2011
  • Selective Transport of Organic Acids across Bilayer Lipid Membranes in the Presence of Amphotericin B Channels
    Yamauchi, T., Matsumoto, R., Fujita, S., Sakai, H., Watanabe, Y., Tokita, T., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    Shikata Discussion 2011
  • As the Last Polarographist in Shikata-founded Lab. In Kyoto
    Kano, K.
    Shikata Discussion 2011
  • 酵素を用いたエネルギー変換
    加納健司
    21世紀播磨科学技術フォーラム 第41回セミナー 「エネルギー変換・貯蔵システムの現状と未来」
  • Coulometric Biosensors Insensitive to Interferences
    Tsujimura, S., Kojima, S., Nishina, A., Kamitaka, Y., and Kano K.
    ICAS (International Congress on Analytical Sciences 2011)
  • The Development of Spherical Diffusion-Controlled Electrochemical Biosensor
    Noda, T., Wanibuchi, M., Hamamoto, K., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano K.
    ICAS (International Congress on Analytical Sciences 2011)
  • Electrochemical Evaluation of Voltage-Gated Potassium Channel KAT1
    Kubota, K., Shirai, O., Aoki, S., Hibi, T., Tsujimura, S., and Kano K.
    ICAS (International Congress on Analytical Sciences 2011)
  • The Modeling of Bioelectrocatalysis on Mesoporous Carbon Electrode
    Hamano, Y., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    ICAS (International Congress on Analytical Sciences 2011)
  • Neurotransmission Model by Use of Liquid Membrane Cell System
    Ueya, N., Shirai, O., Tsujimura, S., and Kano, K.
    ICAS (International Congress on Analytical Sciences 2011)
  • Direct Electron Transfer-type Biocathode in Biological Fuel Cells
    Kano, K.
    ICAS (International Congress on Analytical Sciences 2011)
Reviews, Books and Others
  • バイオ電池の最新動向
    加納健司監修, シーエムシー出版,2011
    はじめに -バイオ電池とは-, 加納健司, 計4頁
    第1章 酵素電極反応, 加納健司, 辻村清也, pp.1-24
    第2章4 多孔性炭素電極, 辻村清也, pp.45-51
    第3章3 マイクロカプセルとリポゾーム, 白井 理, pp.70-74
    第3章4 ボルタンメトリと対流ボルタンメトリによる評価, 辻村清也, pp.75-80
    第4章3 直接電子移動型バイオ電池, 辻村清也, pp. 115-122  
  • 化学いまさら問答 4
    タンカーは一円玉で動く?
    山本雅博, 前田耕治, 加納健司
    化学, 66 (12), 56-58 (2011).
  • 化学いまさら問答 3
    化学のなかのジキルとハイド -水に流せぬH2O-
    前田耕治, 加納健司, 山本雅博
    化学, 66 (11), 62-63 (2011).
  • 化学いまさら問答 2
    単位の弾き語り -ビブン・セキブンいい気分-
    前田耕治, 加納健司, 山本雅博
    化学, 66 (10), 44-45 (2011).
  • 化学いまさら問答 1
    「平衡」に閉口
    加納健司, 前田耕治, 山本雅博
    化学, 66 (9), 5-55 (2011).
  • 酵素バイオ電池
    辻村清也, 加納健司
    化学と教育, 59 (3), 124-127 (2011).
PAGE TOP

2010年

Original Papers
  • Mediated Bioelectrocatalysis with Liposome for Multi-enzyme Linked System
    Matsumoto, R., Kakuta, M., Goto, Y., Sugiyama, T., Sakai, H., Tokita, Y., Hatazawa, T., Tsujimura, S., Shirai, S., and Kano, K.
    Phys. Chem. Chem. Phys. 12 (42), 13904-13906 (2010).
  • Flavin Mononucleotide Mediated Electron Pathway for Microbial U(VI) Reduction
    Suzuki, Y., Kitatsuji, Y., Ohnuki, T., and Tsujimura, S.
    Phys. Chem. Chem. Phys., 12 (34), 10081-10087 (2010).
  • X-ray Crystal Analysis of Bilirubin Oxidase from Myrothecium verrucaria at 2.3 Å Resolution using a Twin Crystal
    Mizutani, K., Toyoda, M., Kenta Sagara, K., Takahashi, N., Sato, A., Kamitaka, Y., Tsujimura, S., Nakanishi, Y., Sugiura, T., Yamaguchi, S., Kano, K., and Mikami, B.
    Acta Crystallogra. F, 66, 765-770 (2010).
  • Effects of Oxygen on Shewanella decolorationis NTOU1 Electron Transfer to Carbon Felt Electrodes
    Li, S.-L., Freguia, S., Liu, S.-M., Cheng, S.-S., Tsujimura, S., Shirai, S., and Kano, K.
    Biosens. Bioelectron., 25 (12), 2651-2656 (2010).
  • Bioelectrocatalytic Endpoint Assays Based on Steady-state Diffusion Current at Microelectrode Array
    Noda, T., Hamamoto, K., Tsutsumi, M., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochem. Commun., 12 (8), 839-842 (2010).
  • Stopped-flow Kinetic Studies on Reductive Half-reaction of Histamine Dehydrogenase from Nocardioides simplex with Histamine
    Tsutsumi, M., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    J. Biochem., 148 (1) 47-54 (2010).
  • Electrochemical Reaction of Fructose Dehydrogenase on Carbon Cryogel Electrodes with Controlled Pore Sizes
    Tsujimura S., Nishina A., Hamano Y., Kano K., and Shiraishi S.
    Electrochem. Commun., 12 (3), 446-449 (2010).
  • Electrochemical Elucidation of the Facilitated Ion Transport across a Bilayer Lipid Membrane in the Presence of Neutral Carrier Compounds
    Onishi, J., Shirai, O., and Kano, K.
    Electroanalysis, 22 (11), 1229-1238 (2010).
  • Site-directed Mutation at Residues near the Catalytic Site of Histamine Dehydrogenase from Nocardioides simplex and Its Effects on Substrate Inhibition
    Tsutsumi, M., Tsuse, N., Fujieda, N., and Kano, K.
    J. Biochem., 147 (2), 257-264 (2010).
  • Flavins Contained in Yeast Extract are Exploited for Anodic Electron Transfer by Lactococcus lactis
    Masuda, M., Freguia, S., Wang, Y.-F., Tsujimura, S., and Kano, K.
    Bioelectrochemistry, 78 (2), 173-175 (2010).
  • Electron Transfer Pathways in Microbial Oxygen Biocathodes
    Freguia, S., Tsujimura, S., and Kano, K.
    Electrochimica Acta, 55 (3), 813-818 (2010).
Oral/Poster Presentations
  • アムホテリシンBによる脂質二分子膜を介した親水性分子の選択的透過
    山内隆史
    電気化学会関西支部2010年度第3回電気化学研究会
  • 電気二重層内の電場が直接電子移動型酵素に与える影響
    杉本 悠
    電気化学会関西支部2010年度第3回電気化学研究会
  • 有機液膜系を利用した神経伝達メカニズムの新規提案
    植屋宣義
    電気化学会関西支部2010年度第3回電気化学研究会
  • メタゲノム由来ラッカーゼの酵素電極触媒反応に与える表面特性の影響
    朝日将史
    電気化学会関西支部2010年度第3回電気化学研究会
  • 酵素活性変動と応答時間に依存しない電気化学バイオセンサの開発
    野田達夫
    電気化学会関西支部2010年度第3回電気化学研究会  (電気化学奨励賞受賞)
  • 有機液膜系を利用した神経伝達メカニズムの新規提案
    植屋宣義, 白井 理, 辻村清也, 加納健司
    第56回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • マイクロ電極での定常電流に基づく電気化学バイオセンシング法
    野田達夫, 鰐淵瑞絵, 濱本勝美, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    第56回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 脂質二分子膜を介した物質輸送に与えるポリイオンの効果
    白井 理, 新村美智子, 辻村清也, 加納健司
    第56回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会>
  • 吸入麻酔剤の作用機序についての基礎検討
    白井 理, 七里 慧, 辻村清也, 加納健司
    第56回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 生体機能発現の場・生体膜
    白井 理, 加納健司
    第56回ポーラログラフィーおよび電気分析化学討論会
  • 生体膜モデルにおける膜結合型酵素 Fructose Dehydrogenase(FDH)による電子伝達機構の解明
    七里 慧, 白井 理, 辻村清也, 加納健司
    日本分析化学会第59年会
  • メソポーラスカーボン電極内での酵素電極反応における多孔質構造の効果
    浜野泰如, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    日本分析化学会第59年会  (学生ポスター賞受賞)
  • アムホテリシンBチャネルによる脂質二分子膜を介した親水性分子の選択的透過
    山内隆史, 藤田修二, 松本隆平, 酒井秀樹, 戸木田裕一, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    日本分析化学会第59年会
  • 液膜型セルを用いた膜電位伝播機構の解明-神経伝達モデルの構築-
    植屋宣義, 白井 理, 辻村清也, 加納健司
    日本分析化学会第59年会
  • メタゲノム由来ラッカーゼの酵素電極触媒反応に与える表面特性の影響
    朝日将史, 堤 真衣子, 辻村清也, 白井 理, 宮崎健太郎, 加納健司
    日本分析化学会第59年会
  • 電気化学的手法によるカリウムチャネルKAT1のイオン透過および阻害様式の解明
    窪田慎太郎, 白井 理, 戸澤 譲, 青木志保, 日び隆雄, 加納健司
    日本分析化学会第59年会
  • 球形拡散に基づく電気化学バイオセンサの開発
    野田達夫, 鰐淵瑞絵, 濱本勝美, 辻村清也, 白井理, 加納健司
    日本分析化学会第59年会
  • ポリイオンによる脂質二分子膜を介した促進イオン移動
    白井 理, 新村美智, 辻村清也, 加納健司
    日本分析化学会第59年会
  • メソ孔を持つ多孔質カーボン電極上に固定化した酵素の反応解析
    浜野泰如, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    2010年電気化学秋季大会
  • 電気二重層内の電場がタンパクに与える影響
    杉本 悠, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    2010年電気化学秋季大会
  • メソポーラスカーボン電極を用いた酵素電極反応
    浜野泰如
    第4回夏季セミナーぶんせき秘帖〜巻の四〜, (学生ポスター賞授賞)
  • 電位依存性チャネルKAT1の活性・阻害の電気化学的研究
    窪田慎太郎
    第4回夏季セミナーぶんせき秘帖〜巻の四〜
  • マイクロ電極とエンドポイント法を組み合せた電気化学バイオセンシング法
    野田達夫
    第4回夏季セミナーぶんせき秘帖〜巻の四〜 (学生ポスター賞授賞)
  • Ion Transport Facilitated by Carrier Compounds across a Bilayer Lipid Membrane
    Osamu Shirai, Jun Onishi, and Kenji Kano
    The 7th Asian Conference on Electrochemistry
  • 有機液膜型セルを用いた神経伝導メカニズムの新解釈
    植屋宣義, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    第71回分析化学討論会
  • マイクロアレイ電極とエンドポイント法を組み合わせた電気化学バイオセンサの開発
    野田達夫, 濱本勝美, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    第71回分析化学討論会
  • 吸入麻酔剤の作用メカニズムの新解釈
    七里 慧, 辻村清也, 白井 理, 加納健司
    第71回分析化学討論会
Reviews, Books and Others
  • グルコースの生物電気化学的酸化反応と血糖センサーへの応用
    辻村清也
    ビタミン, 84 (5/6), 261-264 (2010).
  • バイオ電池の現状と課題 (バイオエネルギー生産の最前線 3)
    加納健司
    化学と工業, 63 (11), 897-899 (2010).
  • 電子志向型バイオテクノロジー「e-バイオ」の可能性 (Headline Review)
    加納健司, 松本伯夫, 石井正治
    OHM, 2010 (5) 8-9.
  • 酵素の酵素電気化学的特性評価
    辻村清也, 加納健司
    酵素利用技術体系ー基礎・解析から改変・高機能化・産業利用までー, 小宮山 真監修, 第3章 第1節, pp.106-111, エス・ティー・エス, 2010.
  • バイオ燃料電池の研究開発
    辻村清也
    化学工業, 61 (2), 9-14 (2010).
PAGE TOP

2009年

Original Papers
  • Coulometric D-Fructose Biosensor based on Direct Electron Transfer Ising D-Fructose Dehydrogenase
    Tsujimura, S., Nishina, A., Kamitaka, Y., and Kano, K.
    Anal. Chem., 81, 9383-9387 (2009).
  • Ion Transport Across a Bilayer Lipid Membrane in the Presence of Hydrophobic Ions
    Shirai, S., Ozaki, S., Onishi, J., Kozai, N., Ohnuki, T., and Kano, K.
    Chem. Lett., 38 (11), 1038-1039 (2009).
  • Lactococcus lactis Catalyses Electricity Generation at Microbial Fuel Cell Anodes via Excretion of a Soluble Quinone
    Freguia, S., Masuda, M., Tsujimura, S., Kano, K.
    Bioelectrochemistry, 76 (1/2), 14-18 (2009).
  • Air Diffusion Biocathode with CueO as Electrocatalyst Adsorbed on Carbon Particle Modified Electrodes
    Kontani. R., Tsujimura, S., Kano, K.
    Bioelectrochemistry, 76 (1/2), 10-13 (2009).
  • Modification of Spectroscopic Properties and Catalytic Activity of Escherichia coli CueO by Mutations of Methionine 510, the Axial Ligand to the Type I Cu
    Kurose, S., Kataoka, K., Shinohara, N., Miura, Y., Tsutsumi, M., Tsujimura, S., Kano, K., and Sakurai, T.
    Bull. Chem. Soc. Jpn., 82 (4), 504-508 (2009).
  • Silent Form of Quinohemoprotein Amine Dehydrogenase from Paracoccus Denitrificans
    Fujieda, N., Mori, M., Ikeda T., and Kano, K.
    Biosci. Biotechnol. Biochem., 73 (3), 524-529 (2009).
  • Selectivity on Ion Transport across Bilayer Lipid Membranes in the Presence of Gramicidin A
    Kubota, S., Ozaki, S., Onishi, J., Kano, K., and Shirai, O.
    Anal. Sci., 25 (2), 189-193 (2009). Hot Article
  • Direct Electrochemistry of CueO and Its Mutants at Residues to and near Type I Cu for Oxygen-Reducing Biocathode
    Miura, Y., Tsujimura, S., Kurose, K., Kamitaka, Y., Kataoka, K., Sakurai, T., and Kano, K.
    Fuel Cells, 9 (1), 70-78 (2009).
  • A High-power Glucose/oxygen Biofuel Cell Operating under Quiescent Conditions
    Sakai, H., Nakagawa, T., Sato, A., Tomita, T., Tokita, Y., Hatazawa, T., Ikeda, T., Tsujimura, S.,and Kano, K.
    Energy Environ. Sci., 2 (1), 133-138 (2009).
  • Direct Electrochemistry of Histamine Dehydrogenase from Nocardioides simplex
    Tsutsumi, M., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 625 (2), 144-148 (2009).
  • Electrochemical Redox Reactions of Chromium and Iron Ions in Molten NaCl-2CsCl Eutectic for Pyro-reprocessing of Nuclear Fuels
    Uehara, U., O. Shirai, T. Nagai, T. Fujii, H. Yamana
    J. Appl. Electrochem., 39, 827-835 (2009).
  • Redox Equilibria of Pu4+/Pu3+ and PuO22+/Pu4+ Couples in Molten NaCl-CsCl Eutectic as Measured by Absorption Spectrophotometry
    Nagai, T., A. Uehara, T. Fujii, O. Shirai, M. Myochin, H. Yamana
    Radiochim. Acta, 97, 209-212 (2009).
Oral/Poster Presentations
Reviews, Books and Others
  • Q&Aで理解する電気化学の測定法
    逢坂哲彌, 跡部真人, 石渡佐敏, 加納健司, 桑畑 進, 立間 徹, 門間聰之
    (社)電気化学会編, 全209頁, 医学評論社, 2009.
  • 基礎から理解する化学3 「分析化学」
    藤浪眞紀, 岡田哲男, 加納健司, 久本秀明, 豊田太郎
    医学評論社, 2009.
  • 酵素を使った燃料電池用電極
    辻村清也,加納健司
    機能材料29(9), 44-57 (2009).
  • マルチ銅酵素を機軸とするカソード触媒
    辻村清也,加納健司
    燃料電池9(1),62-71 (2009).
  • 使える解析テクニック!具体例で説明する電気化学測定法 分極曲線・サイクリックボルタンメトリー(5)生物電気化学
    辻村清也,白井 理
    Electrochemistry77(6),486-492 (2009).
  • バイオ電池
    辻村清也,加納健司
    産業酵素の応用技術と最新動向,シーエムシー出版 (2009),pp.246-256.
  • バイオ燃料電池
    辻村清也,加納健司
    電気化学測定/解析 テクニック & 事例集 ―電池/キャパシタ/めっき/腐食/センサ―,情報機構 (2009),pp. 391-400.
PAGE TOP

2008年

Original Papers
  • Electrochemical Elucidation on the Mechanism of Uncoupling Caused by Hydrophobic Weak Acids
    Ozaki, S., Kano, K., and Shirai, O.
    Phys. Chem. Chem. Phys., 10 (30), 4449-4455 (2008).
  • Coulometric Bioelectrocatalytic Reactions Based on NAD-dependent Dehydrogenases in Tricarboxylic Acid Cycle
    Fukuda, J., Tsujimura, S., and Kano, K.
    Electrochimica Acta, 54 (2), 328-333(2008).
  • Reconstitution of the Voltage-gated K+ Channel KAT1 in Planar Lipid Bilayers
    Ozaki, S., Aoki, S., Hibi, T., Kano, K. and Shirai, O.
    Electrochem. Commun., 10 (10), 1509-1512 (2008).
  • Electrochemical Regulation of the End-product Profile in Propionibacterium freudenreichii ET-3 with an Endogenous Mediator
    Wang, Y.-F., Masuda, M., Tsujimura, S., and Kano, K.
    Biotechnol. Bioengineer., 101 (3), 579-586 (2008).
  • 交流インピーダンス法による酵素機能電極の解析
    寒川恒俊, 辻村清也, 加納健司
    分析化学, 57 (8), 625-630 (2008).
  • Amperometric Detection of Acetate Based on Mediated Bioelectrocatalysis using Escherichia coli Cells Cultivated with Acetate
    Wang, Y.-F., Tsujimura, S., and Kano, K
    Electrochemistry, 76 (8), 631-633 (2008).
  • Bioelectrochemical Determination at Histamine Dehydrogenase-based Electrodes
    Yamada, R., Fujieda, N., Tsutsumi, M., Tsujimura, S., Shirai, O., and Kano, K.
    Electrochemistry, 76 (8), 600-602 (2008).
  • Ion Transport across a Bilayer Lipid Membrane in the Presence of a Hydrophobic Ion
    Sasakura, K., Kubota, S., Onishi, J., Ozaki, S., Kano, K. and Shirai. O.
    Electrochemistry, 76 (8), 594-596 (2008).
  • Pentacyanoferrate and Bilirubin Oxidase-bound Polymer for Oxygen Reduction Bio-cathode
    Ishibashi, K., Tsujimura, S., and Kano, K.
    Electrochemistry, 76 (8), 597-599 (2008).
  • Direct Electron Transfer Reaction of D-Gluconate 2-Dehydrogenase Adsorbed on Bare and Thiol-modified Gold Electrodes
    Tsujimura, S., Abo, T., Matsushita, K., Ano, Y., and Kano, K.
    Electrochemistry, 76 (8), 549-551 (2008).
  • CueO-immobilized Porous Carbon Electrode Exhibiting Improved Performance of Electrochemical Reduction of Dioxygen to Water
    Tsujimura, S., Miura, Y., and Kano, K.
    Electrochimica Acta, 53 (18), 5716-5720 (2008).
  • Thermodynamic Redox Properties Governing Half-reduction Characteristics of Histamine Dehydrogenase from Nocardioides simplex
    Tsujimura, S., Abo, T., Matsushita, K., Ano, Y., and Kano, K.
    Electrochemistry, 76 (8), 549-551 (2008).
  • Mediated Bioelectrocatalytic Reaction Using Monolayered Redox Polymer on a Glassy Carbon Electrode Surface and Effect of the Ionic Strength on the Catalytic Current
    Tsujimura, S., Ishii, A., Abo, T., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 614 (1/2), 67-72 (2008).
Oral/Poster Presentations
Reviews, Books and Others
  • バイオ電池のための酵素触媒機能電極
    辻村清也,加納健司
    Electrochemistry, 76 (12), 900-909 (2008).
  • バイオ燃料電池
    池田篤治,辻村清也
    小型燃料電池の最新技術,監修:神谷信行,梅田 実,シーエムシー出版,pp. 209-219 (2008).
PAGE TOP

2007年

Original Papers
  • ノナクチンによる脂質二分子膜を介した促進イオン透過の電気化学的研究
    大西 純, 加納健司, 白井 理
    分析化学, 56 (11), 965-971 (2007).
  • Electrochemistry of D-Gluconate 2-Dehydrogenase from Gluconobacter frateurii on Indium Tin Oxide Electrode Surface
    Tsujimura, S., Abo, T., Ano, Y., Matsushita, K., and Kano, K.
    Chem. Lett., 36 (9), 1164-1165 (2007).
  • Structure and Function of the Engineered Multicopper Oxidase CueO from Escherichia coli
    Deletion of the Methionine-Rich Helical Region Covering the Substrate Binding Site
    Kataoka, K., Komori, K., Ueki, Y., Konno, Y., Kamitaka, Y., Kurose, S., Tsujimura, S., Higuchi, Y., Kano, K., Seo D., and Sakurai T.
    J. Mol. Biol., 373 (1), 141-152 (2007).
  • Diffusion-controlled Oxygen Reduction on Multi-copper Oxidase-adsorbed Carbon Aerogel Electrodes without Mediator
    Tsujimura, S., Kamitaka, Y., and Kano, K.
    Fuel Cells, 7 (6), 463-469 (2007).
  • Voltammetric Study on the Mechanism of Ion Transfer Caused by Weak Acids in the Bilayer Lipid Membrane
    Ozaki, S., Shirai, O., Kihara, K., and Kano, K.
    Electrochem. Commun., 9 (9), 2266-2270 (2007).
  • Self-excreted Mediator from Escherichia coli K-12 for Electron Transfer to Carbon Electrodes
    Wang, Y.-F., Tsujimura, S., Cheng, S.-S. and Kano, K.
    Appl. Microbiol. Biotechnol., 76 (6), 1439-1446 (2007).
  • Model Studies of 6,7-Indolequinone Cofactors of Quinohemoprotein Amine Dehydrogenases
    Murakami, Y., Yoshimoto, N., Fujieda, N., Ohkubo, K., Kano, K., Fukuzumi, S., and Itoh, S.
    J. Org. Chem., 72 (9), 3369-3380 (2007).
  • Fructose/Dioxygen Biofuel Cell Based on Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalysis
    Kamitaka, Y., Tsujimura, S., Setoyama, N., Kajino, T., and Kano, K.
    Phys. Chem. Chem. Phys., 9 (15), 1793-1801 (2007).
  • 酵素・メディエータ積層修飾電極における触媒定常電流の膜厚依存性
    石井章夫, 辻村清也, 加納健司
    分析化学, 56 (6), 419-423, (2007).
  • High Current Density Bio-electrolysis of D-Fructose at Fructose Dehydrogenase-adsorbed and Ketjen Black-modified Electrodes without a Mediator
    Kamitaka, Y., Tsujimura, S., and Kano, K.
    Chem. Lett., 36 (2), 218-219 (2007).
  • Bioelectrocatalytic Reduction of O2 Catalyzed by CueO from Escherichia coli Adsorbed on a Highly Oriented Pyrolytic Graphite Electrode
    Miura, Y., Tsujimura, S., Kamitaka, Y., Kurose, S., Kataoka, K., Sakurai, T., and Kano, K.
    Chem. Lett., 36 (1), 132-133 (2007).
  • Effects of Axial Ligand Mutation of the Type I Copper Site in Bilirubin Oxidase on Direct Electron Transfer-type Bioelectrocatalytic Reduction of Dioxygen究
    Kamitaka, Y., Tsujimura, S., Kataoka, K., Sakurai, T., Ikeda, T., and Kano, K.
    J. Electroanal. Chem., 601 (1/2), 119-124 (2007).
Oral/Poster Presentations
Reviews, Books and Others
  • 実験データを正しく扱うために
    前田耕治, 山本雅博, 加納健司
    化学同人編集部編, 化学同人, 全119ページ, 2007.
  • 電位依存性カリウムイオンチャネルの機能発現機構
    白井 理
    ぶんせき, 2007 (7), 405-406.
  • 基本事項, ボルタンメトリーの原理, アンペロメトリーの実際, 酵素電気化学:バイオエレクトロカタリススの実際
    池田篤治, 巽 広輔, 片野 肇, 加納健司
    バイオ電気化学の実際―バイオセンサ・バイオ電池の実用展開―;, 池田篤治監修, シーエムシー出版, 第1;章〜第4章, pp. 1-54, 2007.
  • 直接電子移動型バイオ電池
    辻村清也, 加納健司
    バイオ電気化学の実際―バイオセンサ・バイオ電池の実用展開―;, 池田篤治監修, シーエムシー出版, 第18章, pp. 290-302, 2007.
  • アンペロメトリー
    池田篤治, 加納健司
    実験化学講座, 丸善, 改訂5版, 20-1,分析化学;, 日本化学会編, 第5章 電気化学分析, 第2節, pp.179-209, 2007.>
  • 酸化還元酵素を電極触媒に利用する
    糖―酸素燃料電池など、新規エネルギー変換デバイスに期待
    辻村清也
    化学と生物, 45 (1), 7-9 (2007).
  • 生体機能を利用する次世代型エネルギー変換装置
    辻村清也,加納健司
    化学工業, 58 (1), 33-38 (2007).
PAGE TOP